おきコレ沖縄に住む人のためのニュースアプリ

  • twitterへ
  • facebookへ
  • instagramへ

離島 小浜島

0

75

島宿島旅~八重山めぐり:美味しいご飯でお腹いっぱい。小浜島「だいく家」でゆったり島旅

島宿島旅~八重山めぐり:美味しいご飯でお腹いっぱい。小浜島「だいく家」でゆったり島旅

小浜島は石垣島から約30分、船は日に12便ほど運航しています。
出発前に、離島ターミナルでチケットを購入。
往復2,020円。業者によって変わります。

港に着くと、だいく家の晃さんが待っていました。
車を走らせること約6分。宿に到着。
なだらかな坂の中腹に、だいく家はありました。
お隣は晃さんのご自宅です。

部屋は全て鍵付き、廊下も清潔です。
バスタオル、フェイスタオル、歯ブラシもあります。
各部屋に冷蔵庫、エアコンが完備。
暑い日でも快適に過ごせます。

宿内は全面禁煙。
お部屋は、洗いたての洗濯物のにおい。

着いた頃には夕暮れ時。午後6時を回っていました。
11月でも、まだまだ日が長い八重山諸島。
部屋の窓からは中庭が見えます。
近所の小学生が遊んでいました。

洗面所はピカピカ。
いつも清潔に保たれています。
バストイレは、泊まる部屋と同じ階にあります。

赤い「ゆ」の暖簾をくぐると、女風呂。
ボディーソープとシャンプーがあります。
シャワーで汗を流して、さっぱり。
ドライヤーは貸し出しです。

宿の一階は食堂です。
朝晩は、こちらでいただきます。
奥では敏(とし)おばぁが晩ごはんの支度中。
ほかほかのご飯をよそってくれました。

夜ご飯は食べきれないほど。
ボリューム満点です。
この日のメニューは魚介のフライ、お刺身、海ぶどうなど。
お料理は全て手作り、愛情たっぷりの夜ご飯です。

敏おばぁ、実は島のアイドルグループに所属しています。
その名もKJB84。平均年齢84歳のグループです。
自称、天国に一番近いアイドル!
「センター」を務めるおばぁは、94歳だそうです。

ご飯のあとは、宿から5分ほどの姉妹店・居酒屋やらますへ。
木造の建物は全部手作り。
温かみのある店内は、観光客でいっぱいです。
送迎つきなので、お酒の心配はいりません。

宿と居酒屋を切り盛りする晃さん。
晃さんの手は、働く人の手です。

やらます名物、海ぶどう。
口に入れるとぷちっと弾けます。
海ぶどうは自家製、晃さんが大切に育てています。
粒が立派な、上等品です。

この日、隣のお客さんがカニをオーダー。
カニは近海で取れたもの。
ちょっぴりお裾分けをいただきました。
閉店間際までいて、宿へ戻ります。

宿へ帰ってからは、晃さんとゆんたく。
ビールで乾杯、そのあと島酒も飲みます。
おつまみは、豚のレバー。
これが最高なんだそうです。

16年前から始まった、だいく家。
晃さんは昔、沖縄県代表のレスリング選手でした。
若い頃の話、島の話に花が咲きます。
ほろ酔いの晃さん。くしゃっとした笑顔に癒されます。

ゆんたく後、部屋に帰って就寝。
島の夜はとても静かです。
ぐっすり眠れます。
翌朝は、朝焼けとともに目覚めます。

一階に下りると、敏おばぁが待っていました。
朝ごはんもボリューミー、元気が出ます。

楽しい時間はあっという間。
帰りも港へ送ってもらいました。
小浜島は起伏の多い島、色々な景色が見られます。
心地のよい風が車内に吹き込みます。

小浜島からは、7時台の船が始発です。
港に着くと、すでに乗客の列ができていました。
船の最後尾に座り、石垣へと向かいます。
小浜島は、穏やかな時間が流れるところでした。

 

民宿 だいく家
https://shimayado.jp/inn/4
住所: 竹富町小浜73
TEL: 0980-85-3352
アクセス: 港より車で3分 ※港へ送迎あり。
部屋: 洋室4室/和室2室(うち和洋1室ずつバス・トイレ付き)※全室禁煙
シャワー・トイレ(共同)・TV・エアコン・冷蔵庫(個別)・ 洗濯機(有料)

コメント

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

INSTAGRAMおきコレ公式 インスタグラム

    • DOWNLOADおきコレ公式 アプリ

      きょうの沖縄がまるっとわかる!沖縄の情報・ニュースアプリ
    • FACEBOOKおきコレ公式 フェイスブック

    • TWITTERおきコレ公式ツイッター

    © おきコレ All rights reserved.