おきコレ沖縄に住む人のためのニュースアプリ

  • twitterへ
  • facebookへ
  • instagramへ

グルメ

0

20

雰囲気バツグン!古民家で味わう絶品沖縄そば10選 南風原町 松そば

雰囲気バツグン!古民家で味わう絶品沖縄そば10選 南風原町 松そば

みなさん こんにちは!おきコレグルメ編集部です。古民家で味わう沖縄そばシリーズ第4弾は南風原町にある「松そば」さんをご紹介します。

築60年の古民家を改築した趣ある家屋で頂く創作そばは目からウロコのおいしさです。古民家そば店といっても観光向けではなく地元の方に愛されている隠れ家的存在。「夫婦ふたりでやっているので作れる量はかぎられているのであえて宣伝はしてないんですよ」と奥様。今回はそんな素敵な古民家そば店「松そば」さんについておきコレ読者のかただけへこっそりとお教えしちゃいます。

とまとそば(¥800-)


静かな住宅地の一角に佇む松そばさんは地元民に愛される隠れ家的存在。お店横に約5台分の駐車場があります。このあたりは道が細いのでくれぐれもゆっくり進んでくださいね。


外壁には蔦が、庭にはたくさんの木々が生い茂っておりお店の外からは中の様子が全く見えません。でもめちゃくちゃ雰囲気漂ってます。すてき


入口に置かれたメニュー表。シンプルな佇まいだけどものすごく洒落てる


エントランスからお庭へと続く石畳。敷き詰められた石は首里金城町の石畳と同じものだそう。歴史を感じる佇まいです


石畳の両脇ではたくさんの植物が生き生きと生い茂っています。綺麗に手入れされておりとてもすてき!熱帯植物園に迷い込んだかのような気分になります。


沖縄らしい木々に囲まれた庭。植物園も顔負けの美しさです。


石畳のその先に現れたのは築60年の趣あるコンクリート造りの古民家。昔ながらの沖縄のお家って感じですね。


古き良き沖縄を感じさせてくれる雰囲気たっぷりの家屋からは風情と風格を感じずにはいられません。


広い庭の奥にあったのは歴史を感じる赤瓦屋根葺きの小屋。今は使われていないのかな。赤瓦部分は濃い緑色のツタに覆われていました。


入口に置かれていた味のあるプレート。好きだなこの感じ。やっていてよかったです。


「おじゃまします」というより「ただいま」と言いたくなるほどの安心感満載。靴下を脱ぎ捨てて素足でゴロンと寝転びたくなる衝動にかられてしまいました。


店主の方のおじい様の代から続く家なんだそうです。住んでいる方の息遣いが感じられるすてきな佇まい。お部屋の隅々まできれいに手入れされています。


飴色に色付いた壁や家具。窓枠を彩る木の格子もレトロでおしゃれ。


営業時間は土曜と日曜日のみ。作れる量が限られているため売り切れ次第終了だそう。


松そばの基本メニューはシンプルな松そば(¥700-)、とまとそば(¥800-)の2種類。黄色い付箋に記載されていた限定メニューの塩バターそば(¥700-)も気になるところ。


とまとそば(¥800-)
化学調味料無添加のトマトスープはほんのりとした酸味とトマトの旨み、チーズの風味が効いていて沖縄そばというよりミネストローネ的な味わい。真っ赤なスープにレタス・水菜、その上には粉チーズと沖縄そばの概念を覆すビジュアルに度肝抜かれまくりです。


器に顔を近づけてみるとトマトとチーズの濃厚な香りがふんわりと漂ってきました。いわゆる「そば」というよりイタリアン風な香りですが、食欲がそそられるとってもいい匂いです。


食べたい衝動を抑えられず早々に撮影を切り上げいざ実食!
せっかくなのでお庭を眺めながら頂くことに。器もすてきです。


麺を持ち上げると、湯気と共にトマトの甘く濃厚な香りがほわ~んと漂ってきました。ああ、なんていい香りなんでしょ。ひとくちすすると・・「ああ美味しい!」と思わずこころの声がぽろり。あっさりしているけれど深いコクを感じられるスープにはトマトの旨みと作り手のこだわり、優しさがぎゅっと溶け込んでいます。歯ごたえのある細めの平打麺はこだわりがぎゅっと詰まったスープに合うように作られた特注品だそう。沖縄そばの麺とトマトスープって意外にも相性バツグン。そして美味しすぎて一向に箸が止まりません!


シャキシャキレタスの下には角切りされたロース肉が隠れんぼ。


角切りロース肉はとても柔らかくふんわりとした食感でクセになるおいしさです。しっかりと肉の味と旨みが感じられ、トマトスープにばっちり合います。それにしてもトマトスープに沖縄そば、ロース肉と意外な組み合わせ。今までにない味わいに目からウロコがポロポロと剥がれ落ちた感じです。意外だけどこれが絶妙な組み合わせなんですよ。百聞は一見にしかず。みなさんにもぜひこの衝撃を味わって欲しいです。


テーブルに用意されていた調味料はコーレーグースではなく「チリパウダー」。辛味を追加せずとも素材の旨みと作り手の思いがぎゅっと凝縮されていてめちゃくちゃ美味しかったですよ~気づけばあっという間に完食!ごちそうさまでした。みなさんもぜひ趣のある古民家「松そば」さんで絶品創作そばを召し上がってみてくださいね。以上おきコレグルメ編集部でした。

 

松そば

沖縄県島尻郡南風原町宮平87
TEL:098-889-4929
営業時間 11:30~売り切れ次第終了
定休日 月・火・水・木・金

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://apple.co/2K1TEwm
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
http://bit.ly/2qMD6PX

コメント

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

INSTAGRAMおきコレ公式 インスタグラム

    • DOWNLOADおきコレ公式 アプリ

      きょうの沖縄がまるっとわかる!沖縄の情報・ニュースアプリ
    • FACEBOOKおきコレ公式 フェイスブック

    • TWITTERおきコレ公式ツイッター

    © おきコレ All rights reserved.