おきコレ沖縄に住む人のためのニュースアプリ

  • twitterへ
  • facebookへ
  • instagramへ

グルメ

0

33

雰囲気バツグン!古民家で味わう絶品沖縄そば10選 那覇市首里 しむじょう

雰囲気バツグン!古民家で味わう絶品沖縄そば10選 那覇市首里 しむじょう

みなさん こんにちは!おきコレグルメ編集部です。古民家で味わう沖縄そばシリーズ第3弾は首里の高台に佇む「しむじょう」さんをご紹介します。築150年余りの趣ある石垣に囲まれた古民家そば店は貫禄と風格があり、そのすべてが登録有形文化財に指定されています。今ではなかなか見ることのできないフール(豚小屋跡)などが残っており古き良き沖縄を感じられる場所です。今回はそんな雰囲気たっぷりな「しむじょう」さんで絶品沖縄そばを堪能してきましたよ。観光の方が多かった印象ですが地元のかたにもぜひ足を運んで欲しい名店の一つです。

そばセット ¥950- (プラス¥50-で三枚肉そば大に変更可)
(三枚肉そば(中)・季節のじゅうしい・日替わり小鉢2品・手作りじーまみーとうふ)


ゆいレール市民病院駅から歩くこと約10分。やっとしむじょうの入口に辿り着きました。雰囲気たっぷりでここだけ違う時間が流れているみたいです。どんっとそびえる古い石垣と大きなひんぷん。生い茂る木々に覆われここからでは中の様子が全くみえません。ちなみにこのとなりの広場に駐車場が設けられていましたよ。ほとんどがレンタカーでしたね。観光の方に特に人気みたいです。


石垣の上にそびえる2体のシーサー


存在感バツグン!そして愛嬌たっぷりです


風情ある建物は登録有形文化財に指定されています


ひんぷんをくぐると現れたのは大きな平屋建ての木造古民家。おお~!めちゃくちゃすてきじゃないですか


どの角度から撮影しても絵になります。


縁側のシーサー 愛嬌ある表情してます。いつもここでたくさんのお客様をお迎えしているんですね


ひんぷんの裏手にはオオタニワタリが生い茂る四角い池がありました。琉球石灰岩が敷き詰められた石畳のお庭には小さな川も流れておりまるで公園のよう。


この石畳は100年以上前のものなんだとか。母屋は戦争で焼けてしまい戦後すぐに立て直されたそうなのですが庭を覆い尽くす石畳や建物を取り囲む石垣は戦火を逃れなんとか形をとどめたそうです。


お庭の右奥には緑と花々に覆われたちょっぴり小ぶりな池がありました。お庭に流れる川の水はこちらから流れているみたい。このあたりはまるで亜熱帯のジャングル。池の中にはなにやら鯉がいるらしいんですが深い緑に覆われ、中は全く見えず。念願の鯉とのご対面は叶いませんでした。でも流れ落ちる水の音がとても心地よかったです。


お庭の湧水でオリオンビール冷やしてるらしいです。なんて素敵な演出!普通でも美味しいビールがさらに美味しくなりそうです!


那覇市内を一望出来るテラス席もあります


眺めもバツグンなテラス席。高台なので風通しもよく、頬を撫でる風がとても心地よいです。


遠くに那覇市民病院やゆいレールの駅が見えます。ゆいレール市立病院前駅から歩いても10分弱なのでお散歩にもぴったりです。


お庭を彩る色鮮やかなブーゲンビリア。濃いピンク色が沖縄の日差しに映えますね


敷地内にある豚舎。フールと呼ばれ豚小屋を兼ねたお手洗いだったそう。昔の沖縄では家で豚を飼う風習があった名残。


縁側もあってめちゃくちゃ風情あるわあ。流れる水の音に耳を傾けつつ庭の緑を眺めながらビール片手に枝豆食べたいなと思いながら順番を待ちます。混みあってはいますが、意外にも回転が早いので待ち時間15分程度で名前が呼ばれました。その間お庭散策が楽しめるので待たされた感は全くありませんでしたね。


平屋建ての広いお店の中に潜入!レトロな雰囲気で風情たっぷりな店内は週末のランチタイムということもあり、たくさんのお客様で賑わっていました。お出汁のいい香りとお肉を炊き上げているお醤油としょうがの香ばしい匂いがぷ~んと漂ってきました!美味しそうな匂いに食欲が刺激されまくりです。


玄関付近にディスプレイされていたのは懐かしの黒電話。昭和レトロ感満載です。なつかしい~!と思わず独り言。若い方はご存知ないかもしれませんが黒電話の呼び出し音って結構大きくて、めちゃくちゃ怖いんですよね。ノスタルジックな景色に思わず幼き日の記憶がよみがえってきてしまいました。


黒電話のとなりにディスプレイされていたのは赤瓦コースター。お土産用として販売されていました。最近見かけるものは形や色もおしゃれなので本土の方への贈り物だけでなく県内の方への手土産にもよろこばれそうですよね。誰かわたしにプレゼントしてくれないかな~


お屋敷の真ん中に鎮座するのは作り付けのお仏壇。昭和29年の改築当時からそのままの形をとどめているそう。とても年季入ってます。そして飴色に色付いた屋根を支えるたくさんの柱、天井からぶら下がっている豆電球、ととても渋すぎる内装は昭和レトロ感満載です。雰囲気あるわあ


明るい光が差し込む窓越しに緑あふれるお庭の景色も眺められます。


そばセット ¥950- (プラス¥50-で三枚肉そば大に変更可)
(三枚肉そば(中)・季節のじゅうしい・日替わり小鉢2品・手作りじーまみーとうふ)


県産豚骨をじっくり煮込んだスープに香り高いカツオ出汁がブレンドされたしむじょうのそば出汁はあっさりとしているのに豚の旨みを感じられる深いコクがあります。塩加減もいい感じ。


コシの強い細めの平打麺はちょっぴり硬めの茹で加減


厚めにカットされた三枚肉はしょうがが効いた甘辛味でちょっぴり硬め。しっかりとした食べごたえがあり肉感たっぷり。コクのあるお出汁とも相性ばっちり。


季節のじゅうしいはちょっぴり硬めの炊き上がり。あっさりとした味わいでいくらでも食べられちゃいそうなおいしさです。噛み締めるほどにひじきや人参、豚肉などの旨みが口のなかいっぱいに広がります。この日は週末ということもあり13時の時点で売り切れになってました。じゅうしいを味わいたい方は早めの来店をオススメします。


日替わり小鉢2品の一つ目はピリ辛味のもずくの和え物。


日替わり2品の二つ目は黒豆の煮物。程よい甘さで口直しにもぴったり


手作りのじーまみー豆腐はものすごい弾力がありプルプルでもっちもち。この食感と甘辛タレはクセになるおいしさです。これだけ食べに行きたいくらい美味しかったです


そばセットに添えられてきたのは紅しょうがではなく自家製のしょうが漬け。爽やかな辛味と香りたまりません。


このしょうが漬けは販売もされておりお持帰りもできます。1パック¥500-。発送も可能だそうですよ


せっかくなのでおそばにいれて頂いてみることに。爽やかな味わいでお出汁によく合う!


テーブルにはオリジナルのコーレーグースに七味唐辛子。コーレーグースを数滴垂らしてみると程よい辛味が加わってさらに美味しく頂けました


今日も最後の1滴まで完食!雰囲気もお味もよくてお腹もココロも大満足!ごちそうさまでした~


しむじょうさんでは一緒に働くスタッフを募集しているようでしたよ。古民家そば店で働きたい方、いませんか?


15時までの営業と聞いていましたが14時すぎにはこの看板が!売り切れ次第終了となってしまうようですのでご来店はお早めに!以上おきコレグルメ編集部でした。

しむじょう

沖縄県那覇市首里末吉町2−124−2
TEL:098-884-1933
営業時間 11:30~15:00(売り切れ次第終了)
定休日 水曜日

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://apple.co/2HoKGIL
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
http://bit.ly/2GKxsow

コメント

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

INSTAGRAMおきコレ公式 インスタグラム

    • DOWNLOADおきコレ公式 アプリ

      きょうの沖縄がまるっとわかる!沖縄の情報・ニュースアプリ
    • FACEBOOKおきコレ公式 フェイスブック

    • TWITTERおきコレ公式ツイッター

    © おきコレ All rights reserved.