「おきコレ」は2018年6月30日を持ちまして、サービスを終了いたします。
長きにわたりご利用頂き、誠にありがとうございました。

おきコレ沖縄に住む人のためのニュースアプリ

  • twitterへ
  • facebookへ
  • instagramへ

【マラソンレポート】リアルまもるくん✖️宮古島100kmワイドーマラソン

【マラソンレポート】リアルまもるくん✖️宮古島100kmワイドーマラソン

はいさーい!
リアルまもる君です。

新年1発目は第28回宮古島100kmワイドーマラソンに参加します!
昨年の感動の100km完走から1年。ウルトラマラソンのダメージは計り知れないものがあり、今年は50kmの部に参加です♪

スタート地点は宮古島特別支援学校から。100kmのランナーの丁度50km地点です。スタートは100kmがAM5:00、50kmはAM11:00なので100kmランナーは6時間経過中。50kmスタート前は100kmランナーを応援する素敵なスタート地点となっております。

我々50km参加者は100名ちょっとなのでこじんまりとしたスタート地点です。和気あいあいとその時を待ちます。

そしてレーススタート!優勝を狙うランナーが勢いよく飛び出していきました。しばらくついていきましたがすぐさま離脱。

今回のコースMAPは宮古島を半周します。

まずは第一関門30km地点の東平安名崎入り口を目指していきます。序盤は海沿いを通らないのでサトウキビ畑を永遠と進むコースですが地味な登りのコースがランナーを苦しめます。

まずは真謝漁港前。ここの坂は強烈でマラソン以外でもロードレースでも応援団がたくさんいるポイントです。まだ序盤なので他のランナーも坂を駆け上がっていきますが、、ここで足を使うと後で痛い目を見るかも・・・

もちろん私はしっかり走り切りました(笑)坂を上りきると大草原!!今日は天気も良いので芝生で寝転がってピクニックしたい気分になりましたが先を急ぎます。

そして5km地点。55km表記・・・・・・すでに55km走った気分になりますね。100kmの標識と一緒なので表示からは-50kmです・・・数字を見るだけで急に疲労が(笑)

コースは永遠とこんな感じの道が続いてきます。雨予報が外れて灼熱の太陽がランナーの皆様を苦しめます。例年寒い大会ですが夏のような天気です。

なにか面白いものはないかな~とキョロキョロしながら足を運んでいるといました!牛さん!宮古牛かな?ワイド~モォ~!とはいってくれませんでした(笑)

そんなこんなで比嘉ロードパークエイドステーションに到着。頭から氷水を被るランナーもたくさん。私もヘルメットをとって水を被りました。

実は比嘉ロードパークはちょっと気分転換にも良いんです。海側までいけば絶景を一望できるんですよ!

サトウキビ畑が続いて景色が変わらないコースですので、ここはおススメポイントですよ~♪他にもコース上にはハイビスカスも所々に咲いてますので疲れたら癒しを堪能するのもよいですね!

そういえば丁度この時期は宮古島の特産品でもあるサトウキビの収穫時期。所々でキビ刈りが行われております。今回もコース上でちょうど刈り取ったサトウキビを運ぶシーンも見れました!

比嘉ロードパークを超えれば第一目標の東平安名崎はすぐそこ!

東平安名崎の入り口にはまもる君パネルもありますので、ぜひ顔ハメしてみてね♪私は今回はまるこちゃんで(笑)

東平安名崎は灯台で折り返りとなります。ワイドーマラソン唯一の折り返しのある地点ですので、ほかのランナーともすれ違えます。互いにワイドー!がんばれー!と声を掛け合い、共に健闘を称えます。

東平安名崎折り返しではなにかのレースで使った標識が地面に。フォトジェニックポイント!私もジェニックしてみました♪

東平安名崎を折り返すと30kmの関門地点。100kmの部では80km地点・・・ここで多くのランナーが毎年涙をのむ地点でもあります。

私も余裕がないですか無事通過!少し小腹がすいてくる時間になりますが、この先にある海宝館前のエイドーステーションでは豪華炊き出しがあるのでそこまではお腹を空かせて走ります。

宮古そばにジューシーにゆし豆腐にぜんざい!うれしいですね♪宮古そばとジューシーはおかわりしちゃいました♪

炊き出し感謝です!パワーも回復。残り20kmを頑張ります!
しかし、ここからが難所。七つのアップダウンがある七又エリアに差し掛かりました。

のぼる・・・・

またのぼる・・・・・

まだまだのぼる・・・・

黙々と坂を上っては下ってを繰り返します。2年前の100km挑戦のときはこの坂の途中で心が完全に折れてしまいました。坂は歩きながら登り、下りは走りながらラストスパートに足をしっかり残す作戦でなんとか攻略!

インギャーマリンガーデン前の40km地点。残り時間1時間15分。結構ギリギリですね。焦りました。でも兄弟が応援してくれます。

たまには変わってほしいな。と声をかけても無反応でした(笑)ドイツ村前の同僚は10月の台風以来まだ復帰してないようで心配しております。

少しだけ変わりに立ち番を手伝いました。

そして、そんなことしている場合ではないかとに気がつき、スタート時より早いペースでゴールまでダッシュ!なんとかラスト2km地点までたどり着きました。

ここで最後の急坂が待ち構えてます。知ってるのと知らないとでは気持ちに大きな差がでますよね。100kmも50kmも22kmも全種目ここは同じコースですので来年参加される方はぜひ覚えておいてくださいね!

最後の急坂を超えればあとはゴールするのみ!2分残してゴール地点付近まで到着!ギリギリ間に合いました・・・・

残り50秒を残して無事にゴールです!50kmの部では私が最終ランナーとなったようです。いわゆるビリです!

まあ終わりよければすべてよし。ということでお許しください♪終わった後は恒例のアフターパーティーです!地元の方の演武で始まり会場も盛り上がります。

食事も豪華!揚げ物やソーセージ、カレーにサンドウィッチに宮古そばやお寿司などなど食べきれないくらいたくさんの品揃えでした!

さすがに100kmを走り切ったランナーもたくさんいましたので、最後にみんなで踊ったクイチャーは足が動かなった人もたくさんいましたね・・(汗

そんなこんなで宮古島の夜は幕を閉じました。昨年100kmを完走しているので余裕かなと思いましたが宮古島のコースはやはりキツかったです。また1月にしては気温が高く100kmで57%、50kmは70%と完走率も低く過酷な大会となりました。改めまして参加された皆様、お疲れ様でした!

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://apple.co/2FbEwck
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
http://bit.ly/2DGADzO

コメント

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

INSTAGRAMおきコレ公式 インスタグラム

    • DOWNLOADおきコレ公式 アプリ

      きょうの沖縄がまるっとわかる!沖縄の情報・ニュースアプリ
    • FACEBOOKおきコレ公式 フェイスブック

    • TWITTERおきコレ公式ツイッター

    © おきコレ All rights reserved.