ぬちまーす工場

ぬちまーす工場
ぬちまーす工場外観
『ぬちまーす』は沖縄を代表するお塩のひとつ。お土産品店においてあることも多いのでご存知の方もおおいのではないでしょうか。沖縄のことばで「ぬち」は命。「マース」は塩。命の塩の名をもつ『ぬちまーす』は沖縄の美しい海水100%で作られています。

ぬちまーす ビン詰㈪
海の結晶とも言えるほどのたくさんのミネラル分を含有しています。

ぬちまーす ギネス
あのギネスブックにも認定されています。

『ぬちまーす』の工場見学に行ってきました。
ぬちまーす 塩だるま
入り口では雪だるまならぬ塩だるまがお出迎えしてくれます。

ぬちまーす 工場見学
工場は年中無休。施設内を無料で見学することができ、素敵なガイドさんもいました。工場内には塩が出来るまでの幾つかの過程がプレートで表示されていますが、やっぱりガイドさんのお話を聞きながら周るとよりわかりやすいですね。所要時間は約20分程度です。

2階ショップ
工場の2階にはショップ&レストランがあり、作りたてのお塩やお土産品などがところ狭しと並んでいます。レストラン「たかはなり」にはぬちまーすを使ったお料理と塩スイーツが用意されています。

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

【宮城島に関する情報】
一般社団法人うるま市観光物産協会 http://uruma-ru.jp/areaguide/rito.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です