おきコレ沖縄に住む人のためのニュースアプリ

  • twitterへ
  • facebookへ
  • instagramへ

宮城島(うるま市)

0

221

宮城島 × 2015イチハナリアートプロジェクト+3

宮城島 × 2015イチハナリアートプロジェクト+3

沖縄県のテレビ・新聞・ラジオ各社が提供する、ニュース・イベント・グルメなどの情報を発信しているアプリ「おきコレ」の離島情報ブログ!

わたくし、離島生まれ離島育ちのおきコレ編集部ライターNが、沖縄県民のみなさん、沖縄に興味のあるみなさんにもっと離島を知ってもらおうと、島々の観光名所、食、民宿、そのほか島民しか知らないようなおすすめスポットもたくさん紹介しています。

今回から数回にわたり、橋がかかった島。つまり、飛行機や船に乗らなくても行けちゃう島。 本島中部にうるま市にある「宮城島」「浜比嘉島」「平安座島」「伊計島」を、9月12日〜27日に開催された「2015イチハナリアートプロジェクト+3」の様子と一緒にご紹介します!

2015イチハナリアートプロジェクトとは IMG_0718
勝連半島から太平洋に手を伸ばす島々のなかでも一番離れた伊計島を古くから「イチハナリ」と呼んでいます。 その「イチハナリ」を舞台としたアートによる島おこしが「イチハナリアートプロジェクト」です。

4回目を迎えた今年は、伊計島に加えて宮城島・浜比嘉島・平安座島、そして海中道路でバライティに富んだアート作品が展開されました。

アートプロジェクトが始まったのは今から3年前で、今回はなんと「1万8千人」を超える方がイベントに訪れたそうです。 さて、今日は「宮城島」をご紹介。 宮城島といえば『ぬちまーす』ですね。塩の作り工場が有名ですが、今回はアートを楽しみながら島をゆっくり歩いてみることにしました。

IMG_0975
宮城島はドライブコースとして有名です。海中道路から島に渡る際、たくさんの壁画を見ることができます。

IMG_0957

IMG_1070
宮城島は、アップダウンが激しかったです。島の中央部に位置する「シヌグ堂(バンタ)」からは集落と海を見渡すことができました。

個性的な作品の数々。
IMG_1091 IMG_1180 IMG_1197 IMG_1099

IMG_1044
こちらの作品は、普段は人が住んでいるお家を使わせていただいたそうです。個性的な子豚と古民家のコラボ。とても癒されましたね〜。

IMG_1007 IMG_1013 IMG_1006 IMG_1092
赤瓦家など昔ながらの風景が残っていました。

IMG_0979 IMG_0994
集落の中は、道路も狭くアップダウンも激しいので、ドライブ途中に車から降りて散歩するのがいいかも。

IMG_1194
島には売店が地区ごとに数件あります。島に入ったすぐの桃原地区には「桃原売店」島の高台にある上原&宮城地区には「宮城共同売店」「新里商店」があります。お菓子や飲料水が揃っています。

IMG_1192 IMG_1189

宮城島へのアクセス方法
[バス]沖縄バス・琉球バス 那覇→屋慶名(2時間)→宮城(25分)
[車]西原インター沖縄北インター→与勝→海中道路→平安座島→宮城島(約2時間30分)

アプリ「おきコレ」iOS版はこちら。 https://goo.gl/PKFPfq
アンドロイド版はこちら。 https://goo.gl/PQMKl0

【宮城島に関する情報】
・一般社団法人うるま市観光物産協会
【イチハナアートプロジェクトに関する情報】
・イチハナアートプロジェクトFacebookページ

コメント

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

INSTAGRAMおきコレ公式 インスタグラム

    • DOWNLOADおきコレ公式 アプリ

      きょうの沖縄がまるっとわかる!沖縄の情報・ニュースアプリ
    • FACEBOOKおきコレ公式 フェイスブック

    • TWITTERおきコレ公式ツイッター

    © おきコレ All rights reserved.