尚円王が生まれ育った島。

沖縄県のテレビ・新聞・ラジオ各社が提供する、ニュース・イベント・グルメなどの情報を発信しているアプリ「おきコレ」の離島情報ブログ!

わたくし、離島生まれ離島育ちのおきコレ編集部ライターNが、沖縄県民のみなさん、沖縄に興味のあるみなさんにもっと離島を知ってもらおうと、島々の観光名所、食、民宿、そのほか島民しか知らないようなおすすめスポットもたくさん紹介しています。

今月は、「尚円王」の生誕の地として知られる「伊是名島」をご紹介。伊是名島ってどんな歴史や文化があるんだろう?島の有名な食べ物は?などを数回に渡ってお伝えします!

伊是名島には、沖縄本島北部・今帰仁村の運天港からフェリーで約55分で行くことができます。1日2往復通っています。周囲が約16.7キロ。自転車やバイクで島の風景を楽しみながらゆっくり回るのがオススメです。

IMG_6374
「運天港」へは、沖縄自動車道の許田インターから、車で約45分くらいで行けます。

IMG_6376
運天港ターミナル内には売店もあり、広々としていました。同じ港から伊平屋島へのフェリーも運航しています。

IMG_6383
フェリーいぜな。大人は往復3,440円です。

伊是名島へのアクセス方法
http://vill.izena.okinawa.jp/izena/access

IMG_6576
農民から琉球国王となった尚円王(しょうえんおう)島は生誕地として知られています。24歳まで島で生活をしていたそうです。

2015-08-16 11.15.06
美しいサンゴ礁に囲まれ、どこでもシュノーケリングやダイビングが楽しめます。

IMG_6854
IMG_6559
サンゴの石垣に囲まれ、赤瓦屋根の家屋が立ち並ぶ集落。現在も沖縄の原風景が残っています。

IMG_6891
琉球王国・第二尚氏初代国王の尚円王生誕地ということもあり、歴史を感じさせる関連史跡が多く、琉球の歴史を学ぶには最適な場所ですね。

IMG_7806
小高い山が連なる島。展望台も数カ所あり、高いところから島を見渡すと、また違った表情の島を見ることができます。登るのはちょっとキツいですが(笑)

IMG_6514
歴史と文化・豊かな自然で溢れる伊是名島。これから数回に渡って余すことなく紹介していきます!お楽しみに!

 

 

 

アプリ「おきコレ」iOS版はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
アンドロイド版はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

【伊是名島に関する情報】
・伊是名村公式HP
・尚円王生誕600年祭公式サイト
・いぜな島観光協会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です