おきコレ沖縄に住む人のためのニュースアプリ

  • twitterへ
  • facebookへ
  • instagramへ

伊計島(うるま市)

0

243

伊計島 × 2015イチハナリアートプロジェクト+3

伊計島 × 2015イチハナリアートプロジェクト+3

数回にわたり、橋がかかった島。つまり、飛行機や船に乗らなくても行けちゃう島。
本島中部にうるま市にある「宮城島」「浜比嘉島」「平安座島」「伊計島」を、9月12日〜27日に開催された「2015イチハナリアートプロジェクト+3」の様子と一緒にご紹介しています!

さて、今日は「伊計島」をご紹介。
伊計島は、沖縄本島の与勝半島から海中道路を経て、平安座島、宮城島、そして伊計大橋を渡って島へと続きます。2015イチハナリアートプロジェクト+3の「イチハナリ」“一番離れた”島でもあります。一面にのどかな畑の風景と古民家が立ち並ぶ集落があります。青く透明度の高い海と白い砂浜「伊計ビーチ」と「大泊ビーチ」は有名ですね。

伊計大橋
IMG_1380

伊計ビーチ、マリンスポーツも楽しめます。
IMG_1370 IMG_1355 IMG_1330 IMG_1299

沖縄本島から橋を渡って行くことのできる島で、こんなに沖縄の原風景が残っている島があるのに驚きました。のどかで、島のゆったり・ゆっくりな時間が流れている感じ。実家の多良間島に帰ってきたかのような安心感がありました。
IMG_0731
IMG_1217
IMG_1266
IMG_1279
IMG_1280

イチハナリアートプロジェクトの本部の伊計島。ここにも個性あふれる作品が目白押しでした。
IMG_1295
IMG_1207
IMG_1243 IMG_1227

伊計島からの帰り道。海中道路沿いにある、うるま市観光物産協会へ。
目的は「東江ツルおばぁ」に会うため。
IMG_1438
IMG_1434
IMG_1418

丸1日かけて「宮城島」「浜比嘉島」「平安座島」「伊計島」を巡りをしましたが、素晴らしいところが多すぎてとても時間が足りない。まだまだ紹介したい魅力スポットがあります。第2段も計画しようかな。
IMG_1414

伊計島へのアクセス方法
[バス]沖縄バス・琉球バス 那覇→屋慶名(2時間)→伊計島(40分)
[車]西原インター→沖縄北インター→与勝→海中道路→平安座島→宮城島→伊計島(約3時間00分)

 

2015イチハナリアートプロジェクトとは
勝連半島から太平洋に手を伸ばす島々のなかでも一番離れた伊計島を古くから「イチハナリ」と呼んでいます。
その「イチハナリ」を舞台としたアートによる島おこしが「イチハナリアートプロジェクト」です。
4回目を迎えた今年は、伊計島に加えて宮城島・浜比嘉島・平安座島、そして海中道路でバライティに富んだアート作品が展開されました。
アートプロジェクトが始まったのは今から3年前で、今回はなんと「1万8千人」を超える方がイベントに訪れたそうです。
IMG_1295

 

アプリ「おきコレ」iOS版はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
アンドロイド版はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

【宮城島に関する情報】
・一般社団法人うるま市観光物産協会
http://uruma-ru.jp/areaguide/rito.html
【イチハナアートプロジェクトに関する情報】
・イチハナアートプロジェクトFacebookページ
https://www.facebook.com/Ichihanariartproject

コメント

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

INSTAGRAMおきコレ公式 インスタグラム

    • DOWNLOADおきコレ公式 アプリ

      きょうの沖縄がまるっとわかる!沖縄の情報・ニュースアプリ
    • FACEBOOKおきコレ公式 フェイスブック

    • TWITTERおきコレ公式ツイッター

    © おきコレ All rights reserved.