伊江島旅レポその5 島のシンボル「タッチュー」に登る

こんにちは!おきコレ編集部です。伊江島旅レポ第5弾!いよいよ伊江島のシンボル「城山(タッチュー)」に登りますよ~!小学生の頃の遠足を思い出す・・・という方も多いのではないでしょうか?今回はタッチューの頂上からのパノラマビューもお見せしちゃいますよ!

伊江島城山(タッチュー)
そもそも「タッチュー」とは沖縄の方言で『先の尖ったもの』という意味です。独特の形に突き出た城山の高さは172m。頂上からは360度の大パノラマがひろがり、沖縄本島や周辺離島を望むことが出来ます。城山は太古の昔から航海の目印とされてきました。伊江島で一番位の高い神がいるとされ、航海の安全や豊作を祈願する際人々は麓にある城山御嶽に手を合わせます。城山は島でくらす方々の信仰の対象であり島のシンボルとしてそびえてたっています。

そして城山の地層は島よりも7000年も古く、オフスクレープ現象(古い岩盤が新しい岩盤に潜りこむ中で一部が剥がれて新しい岩盤の上に乗る現象)によって形成されているとか。
この現象を見ることができるのは世界でたった一つ、ここ伊江島だけなんだだそうですよ。
すごいぞ!伊江島タッチュー!
IMG_4264
IMG_4202

城山登山に初挑戦!!
ここがタッチューの登山口!いざ、参らん!!
IMG_4205

登山口入口付近の様子
道はキレイに整備されています。とても歩きやすいです。
緑に覆われており、あたり一面は清々しい空気に包まれています。
IMG_4210IMG_4211IMG_4212

急勾配の階段のお出まし
写真で見るより結構な・・・・急勾配です。楽しみながら頂上までの登山、頑張りますっ!
IMG_4214IMG_4221

登山の途中で見えてきた伊江島の景色
緑や茶色の畑がパッチワークみたい。遠くに見える海も青々としてとってもまぶしい!
IMG_4223

頂上まであと少し!
階段の勾配がさらに急になってきました!それとともにだんだんと息が・・・上がってきました。
日頃の運動不足がたたります。。でも、あと一息!がんばるぞっ
IMG_4224

もうすぐタッチューのてっぺんです♬
登り始めて約15分。。やっと頂上が見えてきました~やった!
IMG_4250

タッチューのてっぺんから見える360度大パノラマ!
頂上からは伊江島全体をぐるりと見渡すことができます。この絶景がなによりのごほうび!疲れがいっきに吹っ飛びます。方向によって見える景色が違うのも、また素敵!
海の碧さと空の青さ、パッチワークのようにキレイに区切られたサトウキビ畑のグリーンのコントラストがとってもまぶしい!
IMG_4226
IMG_4232
IMG_4233IMG_4238

頂上から下を見下してみる
頂上には安全柵などの設備がないので・・・ちょっとだけビビリながら撮った、渾身の一枚(笑)
IMG_4241

伝説のカタンナーパの足跡
石碑より「その昔、伊江島に『カタンナーパ』という力持ちの大男がいました。隣村との戦いでカタンナーパは城山に登り、攻めてきた敵に大きな石を投げつけ退散させました。その時、力いっぱい足を踏ん張ったために足跡が残りました」
石碑の目の前にある岩には、伝説の力持ちの大男「カタンナーパ」が残したといわれる足跡が、くっきりと残っていました。ちょうど雨水が溜まっていたのでわかりやすかったです。こんなに硬い岩石に足跡を残すなんてどれだけの力持ちだったんでしょうか?まったく想像がつかないです。
IMG_4227IMG_4230

下山しま~す!
登るのも急なら降りるのも急です(汗)周りの景色をたのしみつつ、足元に気をつけながらゆっくりゆっくりと麓までもどります!
IMG_4251
IMG_4252キャプチャ

休憩所兼お土産屋さんもあります
タッチュー登山口にはお土産屋さん兼休憩所があります。心地よい汗をかいたあとは
イエソーダで、ありかんぱい!
14022324_875263555939119_1183071679472544047_n[1]IMG_4173
IMG_4177

伊江島城山(たっちゅー)

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です