久高島レポその2 島の移動手段は自転車が主流!

こんにちは!おきコレ編集部です。久高島巡りのレポ第2弾をお届けします。
安座間港を出発してフェリーで約25分の船旅を経て無事、久高島徳仁港に到着しました。

久高島 徳仁港へ到着!
港に接岸するとフェリーの先端部分が開き、そこから歩いて久高島へと上陸します!
IMG_3435
IMG_3436
IMG_3437
島内巡りはレンタサイクルが主流
島には貸し自転車屋さんが4件ほどあります。
今回は港から続く坂を上った場所にある「久高島船待合所」さんで自転車を借りました。
こちらはその名の通りフェリーの待合所にもなっており、フェリーチケットを購入することもできます。島の特産品がそろうお土産屋さんと貸し自転車屋さんが併設されている施設です。コインロッカーやトイレも完備されているので、久高島散策の拠点としてもとっても便利です。店内には休憩スペースもありちょっとしたお茶やかき氷を頂く事もできます。
IMG_3444
IMG_3445
IMG_3442
レンタサイクルの受付はこちら!
いわゆるママチャリが1時間/300円~、1日/1000円。電動自転車も数台あり1時間/500円~レンタルすることができます。島は比較的平坦なのでママチャリでも充分OK!子供用自転車やチャイルドシート付き自転車もありました。台数が限られているので事前に問い合わせしておいたほうがいいかもしれません。
IMG_3438

久高島のお土産コーナー
久高島の塩やイラブーの燻製、島のおばあが丹精込めて作った豆など、所狭しと並んでいます。
IMG_3439
IMG_3441
IMG_3910
IMG_3907
IMG_3908IMG_3909IMG_3914

レンタサイクルの駐輪場!
おみせのすぐ裏手にあります。ママチャリがたくさん!
IMG_3448
チャイルドシート付きの自転車もあります
IMG_3900
子供用自転車もあります
IMG_3899
今回の島旅の相棒とご対面!
今日一日お世話になります‹‹\(´ω` )/››
集落を離れてしてしまうと公衆トイレはありません。必ず出発前に済ませていきましょう!
もちろん自動販売機もありませんので集落内で購入しておくといいかもしれません。
島には日陰がほとんどありません。熱中症対策&日焼け対策も万全にしておきましょう。思った以上に虫が多いので・・・日焼け対策も兼ね肌をきちんと覆える脱ぎ着のしやすい服装がいいかもしれません。さて!相棒とともに島巡りに出発します!!
IMG_3449IMG_3450

久高船待合所 098-948-2842
さばに 098-948-3893
貸し自転車たまき 098-948-2291
泊交流館 098-835-8919

久高島

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です