字塩川 編〜総引き、長寿の大主〜

塩川のプログラムは全24演目あります。
総引きに始まり、獅子舞、白髪の老人、ゆいつき、よーんしー、棒踊り、長寿の大主、三瓶と続きます。
仲筋同様、端踊り、二才踊り、狂言が演じられ、一つ目の組踊り「(忠臣公之組(忠臣身替))」の後、端踊り、二才踊り、狂言(先ほどとは違う演目)が繰り返されのち、二つ目の組踊り「多田名組」が行われ、最後総引きで幕を閉じます。

総引き
IMG_3914
IMG_4017
出演する踊り手全員が行列になり、顔見せを行います。

獅子舞
IMG_6120
IMG_6144
会場の祓い清めを意味する勇壮な舞いが行われます。

白髪の老人
IMG_4040
白髪の老人が孫を連れて登場し、健康を報告する。

ゆいつき
IMG_4063
IMG_4064
IMG_4076
民俗踊り。多良間世の歌に合わせて踊る。

よーんしー
IMG_4113
IMG_4119
IMG_4132
IMG_4137
10人程の男が威勢良く踊る。

棒踊り
IMG_4203
IMG_4210
IMG_4214
IMG_4230
IMG_4247
勇壮で活発な若さ溢れる踊り。二人棒。唐棒がある。

長寿の大主
IMG_4270
IMG_4280

IMG_4296
IMG_4313
IMG_4355
IMG_4362

IMG_4401
長寿の大主がうなじゃらをはじめ、子や孫を連れ、幸福や豊年を感謝し、踊りを楽しむ。

三瓶
三線座による演奏。かぎゃでい風、他三線で演奏する。

多良間の豊年祭り(八月踊り)は「国指定重要無形民俗文化財」に指定されています。
旧暦の八月八日を「八月御願」の日として、その日が仲筋の「正日」で、次の日を塩川の「正日」、次の日を「別れ」(両字)として三日間行われる。

参考:多良間村公式ウェブサイト>>八月踊り

多良間島に関する過去の記事はこちらから
多良間島レポVOL1~VOL4

【多良間島に関する情報】
・多良間村公式HP
http://www.vill.tarama.okinawa.jp
・多良間村観光協会Facebookページ
https://www.facebook.com/DuoLiangJianCunGuanGuangXieHui?fref=nf
・おくなわ
http://www.okunawa.jp
・おくなわFacebookページ
https://www.facebook.com/okunawajp?fref=nf

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です