おきコレ沖縄に住む人のためのニュースアプリ

  • twitterへ
  • facebookへ
  • instagramへ

離島 多良間島

0

420

特集!多良間島の八月踊り〜八月踊りとは〜

特集!多良間島の八月踊り〜八月踊りとは〜

多良間の豊年祭り(八月踊り)は「国指定重要無形民俗文化財」に指定されています。
旧暦の八月八日を「八月御願」の日として、その日が仲筋の「正日」で、次の日を塩川の「正日」、次の日を「別れ」(両字)として三日間行われる。

IMG_2706
多良間島の八月踊りは、いつ頃から始められたものであるか忠実では定かではありません。本来の名称が「パチュガツウガン」(八月御願)と称されていることからすると、かなり古い時代から始めていたと言われています。

IMG_6359
穀物税や反布税を、その年の旧暦七月までに皆納し、翌八月には「パチュガツウガン」と称して各御嶽に祭事を行い、完納の報告とお礼を述べ、更に次年の豊作を祈願することを年中行事としていたそうです。その際、神前で「奉納踊り」をすることが慣例となっていったことから今に繋がっています。

IMG_6120
古老の伝承によれば、古くは「皆納祝い」といわれ、字の帳簿にもそのように記載されていたとのこと。「奉納踊り」を「皆納祝い」として、住民がこぞって大いに祝い、共に喜び楽しみ、納税の苦しみをお互いに慰め合い、励ましあったものと推察されています。

IMG_4063
「八月踊り」は、当時、祝い酒に浮かされた踊りに始まり、それをもとに島で創作された「民俗踊り」(獅子舞、棒踊り、ヨウシー等)のみが演じられていたが、明治の初期から中期になって「古典踊り」や「組踊り」が首里を中心に沖縄本島から伝わってきたようです。

参考文献:「多良間の豊年祭り」渡久山春好 著

 

多良間島に関する過去の記事はこちらから
多良間島レポVOL1~VOL4

【多良間島に関する情報】
・多良間村公式HP
http://www.vill.tarama.okinawa.jp
・多良間村観光協会Facebookページ
https://www.facebook.com/DuoLiangJianCunGuanGuangXieHui?fref=nf
・おくなわ
http://www.okunawa.jp
・おくなわFacebookページ
https://www.facebook.com/okunawajp?fref=nf
おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

コメント

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

INSTAGRAMおきコレ公式 インスタグラム

    • DOWNLOADおきコレ公式 アプリ

      きょうの沖縄がまるっとわかる!沖縄の情報・ニュースアプリ
    • FACEBOOKおきコレ公式 フェイスブック

    • TWITTERおきコレ公式ツイッター

    © おきコレ All rights reserved.