みんな大好き沖縄の食堂 海鮮食堂太陽(てぃーだ)でデカ盛り天丼に挑む!

みなさん こんにちは!おきコレグルメ編集部です。

今回は浦添にやってきました。牧港漁港内にあるデカ盛り丼が人気のお店、海鮮食堂 太陽(てぃーだ)さんをご紹介します。

海鮮天丼 大¥1,000- 
プリプリで大きめのエビ天3本にかき揚げ、インゲンなどの野菜天ぷらの他に数種類の魚介類の天ぷらがこれでもかというほどど~んと盛り付けられたデカ盛り天丼。どんぶりが小さく見えてしまうほどのボリュームです!天ぷらツリーの登場に「すご~い」と歓声を上げてしまいました。

横からみたところをパシャリ。ひとつひとつの具材が大きいのでどんぶりからハミ出しまくりです。そそり立つ天ぷらたち。倒れないのが不思議なくらいです。でも、ただ大きいだけでなくどの具材も新鮮、そして丁寧に下処理されていてとっても美味しいんです。このクオリティでこのボリュームなのに、たったの¥1,000-で食べられちゃうとは驚きです。コスパ最強天丼ですね。そして食べるのが勿体無いくらいの印象的なビジュアルでインパクトも大!恐れ入りました~

さて、実食!このままではご飯にたどり着けそうもないので取り分け用のお皿付いているので天ぷらを移動させて・・・ご飯とやっとご対面。少し固めに炊き上げられたご飯はワタシ好み。甘辛いタレが染み込んでいてとても美味しい~。タレとごはん、天ぷらが絶妙なハーモニー。美味しすぎて箸が全く止まりません。

サックサクで歯ごたえバツグンの衣に包まれた大きめのエビは臭みもなく、ぷりっぷり食感で濃厚な旨みが味わえます。そして尻尾まで食べられちゃうほどにカリッと揚げられています。このエビ天、激ウマです!海鮮天丼の大にはこれが3本、小(¥750-)には2本もついてきます。う~ん、なんて贅沢!エビ好きな人に嬉しいエビだけ天丼(大¥1,000- エビ7本/小¥700- エビ5本)というメニューもありましたよ。

エビの他に白身魚やイカなど数種類の魚介類の天ぷらなど、これでもかと言わんばかりにたくさん盛り付けられています。どのお魚てんぷらも衣はサクサク、中身はふわふわの食感に仕上げられていてとっても美味しい~!淡白な味わいの白身魚と甘辛い濃厚なタレがあうあう。半分以上食べ進めてだいぶお腹いっぱいになりましたが美味しすぎて一向に箸が止まらない。。明日の体重計が怖いです。

普段使用されている天丼類のタレは、ちょっとだけ甘めですが希望があれば甘さ控えめのタレへと変更できるそうです。甘めタレが苦手な方には嬉しいサービス。お客様目線に立った細かい配慮も嬉しいですね。

セットで付いてくるお吸い物もとても美味しい。思わずホッとしてしまう、やさしい味つけです。できることならおかわりしたいくらい・・・

お店の真ん中に食券機があります。
新鮮なマグロを使ったマグロ丼(¥700-)やマグロ漬け丼(¥750)、さまざまなお刺身が乗った海鮮ティーダ丼(¥850-)も人気とのことですよ~。ご飯も酢飯か白米が選べるらしいです。隣で召し上がっている方が注文していた海鮮ティーダ丼もボリューム満点でとっても美味しそうでした。

店内にはテーブル席や小上がり席、おひとり様用のカウンター席もあります。カウンター席に座ると厨房で手際よく作業している職人さんたちの様子がみれて楽しいです。ガラス越しににっこりと微笑んでくれた大将の笑顔についうっとり。

お昼時間は混雑するため11時から11時半頃が狙い目です。ワタシが到着したのが11時半頃でしたが、席に案内された10分後には食券機の前に行列ができ始め、あっと言う間に満席になっていました。

青空に映える白い建物が海鮮食堂太陽(てぃーだ)。以前はテラス席だった部分が増築されていました。そしてお店の横には広めの駐車場完備。

現在整備が進んでいる浦添臨港道路。完成までもう少しですね!牧港漁港からはこんな景色も楽しめます。みなさんも海鮮食堂太陽(てぃーだ)さんでデカ盛り天丼を召し上がってみてくださいね。とっても美味しかったですよ~超オススメです。以上おきコレグルメ編集部でした。

牧港漁港は浦添てだこハーリーの会場にもなっています。イベント時は営業がお休みになることもあるそうなのでご来店の際はお電話にて確認してみてくださいね。

海鮮食堂 太陽(てぃーだ)

沖縄県浦添市牧港5丁目22−2
TEL: 098-875-7744
営業時間 11:00~15:30(ラストオーダー)
定休日 月曜日

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
http://apple.co/2v15cLb
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
http://bit.ly/2ePgr3e

オシャレ空間で味わうヴィーガンランチ SABORAMI(さぼらみ)

みなさん こんにちは!最近浮島通りへの出没率の高いおきコレグルメ編集部です。
暑い日が続いていますがみなさんお元気でしょうか?
あまりの暑さに夏バテしてませんか?

今回は栄養満点!カラダにやさしくて美味しいヴィーガン料理が頂けるカフェ「さぼらみ」さんをご紹介します。この夏は、美味しくヘルシーにしっかり栄養補給して夏バテなんて吹き飛ばしちゃいましょう!

ベジキーマカレー(日替わりスープ デリ3種つき) ¥850-
さぼらみさんの看板メニューでもあるヴィーガンベジキーマカレーはエスニックなスパイスの香りが漂う本格派。動物性の食材が一切使われていないのに濃厚でコクのある深い味わいが楽しめます。化学調味料も一切使われていないというのも嬉しい限り。辛味はほとんど感じません。別添えでサーブされる唐辛子と山椒でお好みの辛さへと調整出来ます。普段は辛党のおきコレグルメ編集部ですが追いスパイスせずとも充分に美味しくいただけました。カレーに添えられているのはプチプチとした食感の玄米ごはん。ふっくらと炊き上げられた玄米とベジカレーの相性はばっちりで食べごたえバツグン。肉派の方にも満足していただけること、間違いなしです。

ベジキーマカレーには日替わりのスープが付いてきます。この日は青梗菜のヴィーガンクリームスープ。干しえのきの旨みと青梗菜の風味がほんのりと香る栄養たっぷりのクリームポタージュ。身体が喜ぶ美味しさがこのカップにぎゅっと詰まっています。う~ん、これもかなりおいし~!

オシャレで美味しい日替わりの3種のデリつき。
(自家製人参ドレッシングサラダ・かぼちゃのカレーフムス・ごぼうのピクルス バルサミコキウイ風味)どのデリも丁寧に調理されていて作り手の優しさが伝わってくる美味しさです。そして素材本来の旨みがしっかり引き出されています。大切に思う人と一緒に食べたいそんなお料理です。

自家製りんごパン トマトソース添え¥500-
自家製のりんご酵母を使って作られた手作りパンはほんのり甘く小麦の風味が引き立つカラダにやさしい美味しさです。こんがりとトーストされていてとっても香ばしく軽い口当たり。これならいくらでも食べられちゃいそう。さっぱりしているのに深いコクのあるハーブが香るトマトソースともベジキーマカレーと合います。付け合せのデリ(大根のカシューナッツクリーム和え・人参のピクルス)もかなり美味しいです。


パンにトマトソースのトッピング。旨みの相乗効果が生まれます。この旨さ、1度食べたらハマりますよ~

パッションフルーツのアイスクリーム ¥350-
乳製品をカシューナッツミルク、ライスミルク、豆乳を使って仕上げられたサボらみさん特製のアイスクリーム。しっかりとしたコクがあるのにさっぱりとした後味。パッションフルーツの香りがとても爽やかです。プチプチとした種の食感も楽しい!アイスの横に付いているキャラメルナッツも激ウマです。暑い日のおやつにぴったり。これもかなりのオススメスイーツです。期間限定なのでお早めに!

キャラメルナッツは購入もOK! 1袋(詰め放題)¥300-

さぼらみさんでは昼呑みもできちゃうので、美味しいデリをつまみにすっきりした味わいのレモンサワーでクールダウンもOK。

オーナー久高さんのやさしい笑顔にも癒されまくりで思わず長居しちゃいました。明日も明後日もここでご飯食べたいな、と思わせてくれるほど。さぼらみさんではあの「たそかれ珈琲」のコーヒーも頂けちゃいます。

とってもオシャレな店内にはカウンター席やソファー席、テーブル席もあり
自分好みのスタイルでゆったりのんびりくつろげます。心の洗濯ができちゃう贅沢な空間です。

店内奥にはキッズスペースもあるので小さいお子様連れでもOK。

浮島通り界隈でひときわ目を引く色鮮やかでオシャレなグリーンの外壁が目印です。行きつけにしたいカフェがまたひとつ増えました。
みなさんも「さぼらみ」さんで美味しく食べて健康に!以上おきコレグルメ編集部でした。

SABORAMI さぼらみ

沖縄県那覇市松尾2-11-23
営業時間 11:30~21:00
定休日  水曜日
WEB:https://www.facebook.com/saborami.naha/
※営業時間が変更になる場合もあり。ご来店時は開店時間等WEBでチェックしてください。

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
http://apple.co/2h4uyT7
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
http://bit.ly/2uDTB2y

食で巡る世界旅行ベトナム料理編 アジアの風香るおしゃれカフェ「ノイカフェ」

みなさん こんにちは。おきコレグルメ編集部です。沖縄はいよいよ夏本番。子供達が待ちに待った夏休みに突入しました。長いお休みを利用して海外旅行へ・・・と行きたいところですが、それがなかなか難しいのが現状。

でも旅する気分だけも味わいたいおきコレグルメ編集部は、食で世界旅行をしようと考案。今回は公設市場近くにあるベトナム料理「ノイカフェ」さんで本場の味に舌鼓を打ちながらアジア旅行気分を満喫してきました。

アジアのビール(333)¥600-
まずは軽く喉を潤さないと、とアジアのビールからスタート。ベトナムのビール「333」、シンガポールのビール「Tiger」、タイのビール「Singha」の3種類から選べます。やっぱりここはベトナムのビールでしょと「333」をオーダー。香りがよく軽い口当たりですっきりとした味わい。苦味も少なくのどごしも良いので、暑い時にゴクゴクと飲みたいビールです。

混ぜ混ぜ麺ブンチャー 焼きつくねのぶっかけビーフン ¥850-
「ブンチャー」とはベトナム ハノイの名物料理でベトナム風つけ麺のことです。「Bun(ブン)」と呼ばれるコシの強いそうめんのような細くてツルツルとしたのどごしの良い米麺を甘くて辛くてちょっぴりしょっぱいニョクマムタレにつけて頂きます。これが食欲をそそる美味しさで暑い夏にぴったり!フライドオニオン、フライドガーリックがいいアクセントになっています。Bun(ブン)はおかわり自由なので食欲旺盛な男性諸君にも、オススメです。

ニョクマムタレには、グリルされた豚肉をカットしたものと大きめの焼きつくねが2つ入っています。お肉のほどよいコクと旨みがプラスされ、すべてがいいバランス。日本人の口にもあうようにアレンジされてるのかと思いきや本場の味なんだそう。ベトナムと日本って味覚が近いのかもしれませんね。そしてタレに浮かぶ人参・大根はかわいくカットされているのでやっぱりテンション上がります。やっぱり料理は見た目も大事ですよね。

カリッと香ばしい焼きつくね。肉感たっぷりで食べごたえもバツグン。そのまま食べても美味しい。ブンと合わせてさらに美味しく。

サックサク歯ごたえがたまらないベトナム風揚げ春巻き。これもそのまま食べてもめちゃくちゃ美味しい!これかなり好きだわ~。もちろんブンやニョクマムタレとの相性もばっちり。食欲がそそられまくりで一向に止まりそうもありません。

取り皿にブン・焼きつくね・揚げ春巻き・野菜をのせ、ニョクマムタレを絡めて、いただきます。ワタクシはパクチー好きなので多めのトッピング。パクチーの風味でエスニック感がさらにアップします。

ベトナムから取り寄せているという本場の調味料。

チェー(ココナッツミルクのベトナムぜんざい) ¥250
(お食事に追加でオーダー出来ます。おかわり自由)
とろ~りマンゴーにバナナ、ホクホク食感のさつまいも、もちもち白玉、緑豆などの具材をお皿に取り分け、ちょっぴり甘いココナッツミルクをかけて頂きます。これがめちゃくちゃクセになる美味しさ。ココナッツミルクとフルーツってあうあう!

おかわり自由なので何度も何度もおかわりしちゃいました。アクセントにゴマ・ピーナッツ・クコの実・コーンフレークをトッピングすると食感がプラスされさらに美味しくいただけます。これ1度食べたらハマりますよ。みなさんにもぜひ召し上がっていただきたいデザートです。



もちもち白玉やさつまいももココナッツミルクとの相性バツグン。

レトロなポットに入っているのはレモングラスティー。口の中がさっぱりする爽やかな味わいです。

色鮮やかでどこをどうとってもフォトジェニックでオシャレな店内。アジアの風を感じるバンブー素材の家具がとっても素敵です。お店のあちらこちらにディスプレイされているオブジェもみんなかわいくて、珍しいものばかり。ベトナムの屋台に迷い込んだような気分に浸れちゃいます。BGMもいい感じでゆったりのんびりと贅沢な時間を過ごすことができました。

窓の外には公設市場界隈の景色。聞こえてきたのは三線の音色。
窓に咲く花も、かわいい。

というわけで、今回は公設市場ちかくにある「ノイカフェ」さんでベトナム料理に舌鼓を打ちつつアジア旅行気分を堪能してきました。こちらではおきコレグルメ編集部が頂いた「混ぜ混ぜ麺ブンチャー」以外にもバインミー(ベトナム風サンドイッチ)やフォーや屋台風のベトナムご飯などが頂けます。沖縄に暮らすベトナム出身の方も認める本場の味。みなさんふるさとの味を求めて足繁く通っているそう。お隣の方が飲んでいたベトナムコーヒーは茶器もかわいくとっても美味しそうでした。ランチタイムは混み合うことが多いようなのでゆったり過ごしたいときはちょっと時間ずらすといいかも。みなさんも「ノイカフェ」さんでベトナム旅行気分を味わいながら美味しいアジアご飯を堪能してみてくださいね。以上おきコレグルメ編集部でした。


ノイカフェ

沖縄県那覇市松尾2丁目10−20 ちとせ商店街ビル
 TEL:098-917-5865
営業時間:11:00~18:00
定休日:木曜日
WEB:https://www.facebook.com/noicaphe/

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
http://apple.co/2tLt7yM
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
http://bit.ly/2ePKoAd

 

オシャレ空間で味わう絶品中華 浮島ギョーザ蘭桂坊

みなさん こんにちは!おきコレグルメ編集部です。オシャレストリートで美味しい餃子が食べられるとのウワサを聞きつけて浮島通りにやってきました。今回は浮島ギョーザ蘭桂坊さんをご紹介します。

らんけいぼうセット ¥1,000-
もっちもちでプルプル食感がたまらない水餃子、にんにくがしっかり効いた県産豚肉使用の肉餃子、お野菜たっぷりでとってもジューシーな焼き餃子がそれぞれ3つ。そしておつまみ3種盛り合わせがセットになったビールのお供に最適なセット。これで¥1,000-は超お得!

3種類の餃子が味わえるなんて餃子マニアにはたまりません。今回のおつまみ盛り合わせはおからのポテサラ風・ゴーヤときゅうりの和風マリネ・2種のチーズの紹興酒付き。とっても手が込んでいてどれもめっちゃおいし~!お酒が進みます。

キューリとゴーヤの水漬け
大葉にみょうがが、爽やかな夏にはぴったりの和風のマリネ。お出汁が効いていてさっぱり。シャキシャキとした歯ごたえがたまらない美味しさでビールに良くあいます。

カマンベールチーズとクリームチーズの紹興酒付け
普通に食べても美味しいチーズが紹興酒につけることで、さらに濃厚で芳醇な味わいに変化。1度食べたらやみつきになる美味しさです。トッピングされているドライいちじくの甘味がチーズの旨みをさらに引き立ててくれます。こちらも紹興酒に漬け込んで柔らかく戻しているとのこと。チーズといちじくって合うんですね。これハマる~

もっちもちプルプル水餃子
あっさり味でいくらでも食べられちゃいそう。厚めの皮がまた美味しい。

丸いコロンとした形の肉餃子とスタンダードな形の焼き餃子
どちらもこんがりとした焼き目が付いていてとっても美味しそ~です。肉餃子はなんとお肉含有率70%というから驚き!にんにくがしっかり効いていて肉感たっぷり。食べごたえもバツグンです。これ好きだな~ごはんにもお酒にもあうあう。

テーブルにスタンバイしているお醤油に黒酢、自家製ラー油をつけて、頂きます。

さて、実食!
う~んっ。激ウマです。美味しすぎて箸とビールが止まらない。ワタクシ、餃子が大好物なんです。餃子にビールが定番と、最近がっつりオジさん化してきているおきコレグルメ編集部でございます。

暑い日のお供はやっぱりこれ。キンキンに冷えたオリオンビール。クリーミーな泡と爽快なのどごしがたまらない。く~っつ!これこれ、やっぱり夏はコレ、ですよね。

ここに来たら食べるべき1品 麻婆豆腐 ¥750-
山椒・花椒・豆板醤・自家製ラー油を使ってほどよいピリ辛に仕上げられた麻婆豆腐はまさに絶品。この麻婆豆腐のファンが多いのも納得の美味しさです。たっぷりの挽き肉とふわふわな絹ごし豆腐との食感のバランスも絶妙でふっくらツヤツヤに炊き上げられた白いご飯(¥150-)が進んで止まらなくなります。

中華粥 ¥750-
まだ食べるのかと言われそうですが・・・最後の〆に中華粥を注文してみました。
あっさりとした塩ベースのスープにゴマ油がほんのりと香る二日酔いの朝に食べたいやさしい味つけです。

トッピングはザーサイ・ピータン・小松菜・紅エビ、そしてふっくらと柔らかい蒸し鶏。食べやすい大きさにカットされ可愛らしく盛り付けられています。

レンゲでご飯をすくってみます。このままでも充分美味しいですが・・・

すべての具材をトッピングしてみました。紅エビがとても香ばしく、蒸し鶏のふわふわした食感にザーサイのコリコリ食感、小松菜のシャキシャキ食感と歯ごたえも楽しいひとくちに変化します。ピータンの独特の味わいがあっさり味の粥に深みを持たせてくれます。超贅沢な1品です。これもオススメ!

メニューいろいろ
紹興酒で作るハイボールもありここでしか味わえない特別なメニューがあります。

こじんまりとしたオシャレな空間にはカウンター席があり、グリーンが眺められる大きな窓からは明るい日差しがキラキラと差し込んできます。

4人がけのテーブル席もあります。階段下に作った秘密基地のような感じ。

外にもテーブルが用意されています。
涼しい季節には風を感じながらビールを飲み交わすのもいいかも。

カフェのようなガラス張りのオシャレな外観。お店の中も外もとってもいい雰囲気。個人的にはかなり好きです。


この看板が目印。お店の隣にはコインパーキングがあります。
みなさんも浮島ギョーザ蘭桂坊さんの美味しい餃子に麻婆豆腐を堪能してみてくださいね。この夏はおいしくしっかり食べて夏バテ予防しちゃいましょう。
以上おきコレグルメ編集部でした。

浮島ギョーザ蘭桂坊

沖縄県那覇市松尾2丁目19-47
TEL:098-862-5373
営業時間 14:00~22:00(LO21:30)
※営業時間が変更になる場合もあり。ご来店時は開店時間等WEBでチェックしてください。
定休日 毎週日曜・月曜日
WEB:http://ukishimagyozarankeibou.ti-da.net/ 

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
http://bit.ly/2tKyFsl
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
http://bit.ly/2tKM0AE

絶好のロケーションで頂く絶品バーガー  北谷バーガーベースatabii’s(アタビーズ)

みなさん こんにちは!おきコレグルメ編集部です。今日は北谷町アメリカンビレッジにやってきました。カラッと晴れた日の北谷は、海や空の青さがぐんと映え、絶好のロケーションが楽しめます!今回はそんな絶景を眺めながら美味しいハンバーガーが頂けちゃう「アタビーズ」さんをご紹介致します。

アップルバーガー(フレンチフライ付き) ¥1,350-(税込)
肉感たっぷり厚めのパティにシナモンが効いたちょっぴり甘めのグリルアップルが意外すぎるほどに良く合う!ハンバーガーにりんご?とびっくりする組み合わせですがこれが絶妙なバランスを醸し出してくれていてとっても美味しいんです。「シャキシャキ」と歯ごたえが心地いいたっぷりのレタスと厚切りトマト、そして濃厚マヨネーズソースと粒マスタードがパティの旨みをぐんと引き立てています。

アタビーズこだわりのバンズはアメリカンな水分少なめタイプ。表面はカリッカリと香ばしく焼かれ、中は程よくフカフカ。溢れ出る肉汁をしっかりキャッチしてくれて最後まで美味しく頂けちゃいます。

「お客様に満足していただけるような、美味しいバーガーを作っています」と、やさしい笑顔で語るオーナー柳田さんの思いがぎゅっと詰まった肉厚パティは食べごたえバツグン。お肉本来の旨みがぎゅぎゅぎゅぎゅぎゅっと詰まっています。アタビーズのパティにバンズはクオリティが高く、超うまいっ~!他の具材やソースとのバランスも、最高です。

マンスリーバーガーも要チェック!
アタビーズさんではレギュラーメニューの他にオリジナルのマンスリーバーガーも登場します。7月のマンスリーバーガーはたっぷりのマッシュルームに濃厚モッツァレラチーズがとろ~りとたっぷりトッピングされた「アタビーズサルサモッツァレラチーズバーガー¥1,458-(税込)」。ボリューム満点で食べごたえもバツグン。芳醇なマッシュルームの風味とモッツァレラチーズの濃厚な旨みと塩気が絶妙なバランスで唸るほどに美味しいです。見た目はボリューム満点ですがこれが意外とぺろりと行けちゃいます。こちらもぜひご賞味あれ!

アタビーズさんの目の前にはキラキラと輝く青い海が広がっています。
ガラス張りの店内からも絶好のロケーションを眺めながら美味しいハンバーガが頂けちゃいます。もちろんオープンテラスでの食事もOK。

アタビーとは沖縄の方言で「カエル」
お店のあちこちに可愛らしいカエルのオブジェがたくさんディスプレイされています

こじんまりとしたオシャレな店内にはお肉やバンズが焼ける香ばしい香りがぷ~んと漂っています。我慢していても思わずお腹がぐ~っとなっちゃいます。店員さんもみんなイケメンで笑顔が素敵。海にも店員さんにも美味しいバーガーにも癒されまくりです。

お店の前にもテーブルがセッティングされています。
青い海、空を眺めながら美味しいバーガーにかぶりつく幸せをどうぞ。定番のハンバーガーは¥920(税抜き)、たっぷりアボカドがサンドされたアボカドバーガーは¥1120-(税抜き)外人さん一番人気はベーコンチーズバーガー¥1270-(税抜き)と、どのバーガーもすべて美味しそう。

お持帰りもOKなのでこのテトラポットの上で海風を感じながら絶品バーガーにかぶりつくのも、またいいですよね~!サンセットタイムではオレンジ色に染まった美しい海と夕焼け、沈みゆく太陽が楽しめます。ここ、わたしの指定席にしたいくらいです。

海風に吹かれながらビール片手にハンバーガー・・・これぞ至福のひとときですね。アタビーズさんには海外モノの珍しいビールもありますよ~

アタビーズさんのある場所はアメリカンビレッジ内シーサイドエリアという海に面した好立地でリゾート感満載です。外国人の方も多いのでプチ海外旅行気分も味わえちゃいます。みなさんもアタビーズさんの絶品ハンバーガーにかぶりつきながら沖縄の夏、満喫しちゃいましょ~ 現在期間限定で絶品かき氷も登場しているそうですよ!これは食べに行かなくちゃですね。以上おきコレグルメ編集部でした。


北谷バーガーベース atabii’s(アタビーズ)

沖縄県中頭郡北谷町美浜9-21 デポアイランドシーサイドビル1F
TEL:098-987-8700
営業時間 11:00~20:00 土日祝9:00~20:00(不定休)※変動あり
WEB:https://www.facebook.com/atabiis/

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
http://apple.co/2sTH8Z9
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
http://bit.ly/2soO79e

リアルまもるくん✖️第10回ツール・ド・宮古島

はいさい!リアルまもる君です。
記念すべき第10回目のツール・ド・宮古島を迎えました。

私がレースに初めて出たのも2011年のツール・ド・宮古島でした。
あの時はママチャリでサイクリングの部を完走したことがとても懐かしく感じます。

今年は114kmロードレースの部にエントリー。
過去3回のチャレンジはすべてDNF。今年こそ!ということで練習もしっかりと
積んできました。

まずは、土曜日のサイクリングの部の応援にいってきました。

ファミリーで走られる方やレースの応援がてらに来島し、サイクリングを楽しむ方など
160名が参加されたようです。

ヘルメットにまもる君をつけて走る方もおりましたよ!

そして、レース当日。

AM6:30に会場に到着し7:10のスタートに向けて最後の調整を行いました。
レースに参加される皆さんも気合十分です!

それではレーススタート!制限時間4時間30分。

まずは、パレード走行で伊良部大橋を走ります。

パレードなのでゆっくりなのですが、サイコンを見ると30km/hを超えてますね・・・
私としてはパレードではなくガチな速度で、いきなりヘバりました。

伊良部大橋を終えたあたりではほぼ最後方という位置づけに。
昨年も同様のレース展開でしたので不安になりましたが、周りにいる人達に
必死にくらいつきながら、まずは池間島を目指します。

前に人も見えてきてほっとひといき池間大橋に到着。

大橋を渡っている最中では、先頭集団が池間島を一周して折り返してきました。

めちゃくちゃ早いですね!!
私も声援を送りました。

池間島をクリアしたら次は東平安名崎を目指します。
ここからは緑の多い道が続きます。

坂も多く前半戦よりもスピードが思うように出ずに焦りながら走りました。
気温も30度overと朝よりも上がってきており暑さでも選手たちを苦しめます。

坂も気合いで登りきる!!

前に選手がいたので、後ろについて引いてもらいました。
足がつりかかっていたので本当に感謝です。

走っていると比嘉ロードパークエイドステーションに。
ボトルに水を補給してもらいパワーも回復!

昨年はボトル2本でしたが、今年は失敗を生かし4本を積んできましたが
大成功!ここまでは順調にきました。

制限時間3時間地点、74km地点の東平安名崎を通過したのは、
スタートから2時間45分程度。

多少の余裕があります!
東平安名崎エイドでも余裕のまもるです。

大好物のコーラも補給し、残り40km!!

しかし、ツール・ド・宮古島はここからが問題のコース。
マラソンでも自転車でも選手を苦しめる七又。

このような坂が7つ。以上ありそうな。
登っては下り登っては下りを繰り返します。

私も苦悶の表情!

登りで脚が完全に攣ってしまい、自転車を降りたところ、
一緒に走っていた選手から、とにかく軽いギアで軽く回し続けろ!と
激励をもらい、攣りながらもシャカシャカと回し続けてなんとか七又をクリア!

アドバイスありがとうございます!!

最後の坂がある来間大橋へ到着。

こちら100km地点となっております。

残り14km。間に合うのか!?
とおもったら、橋の向こう側に最後尾車両が走ってました。

ということは、私は時間外の位置を走っていることに・・・・・
数分で追いつく距離でしたので、250%の力で前を追いかけました。

残り4kmの地点で時間内の最後尾車両を捉えて、そのままゴールへ!!

4時間26分でゴールしました!

今回はボトルを4本にしたのと、夏真っ盛りのため、半袖半ズボンにしたことも
完走できた理由のひとつかもしれませんが、なによりも、応援くださった皆様の
サポートや一緒に走った皆様のアドバイスがあったからこそだと感じております。

レース後はアフターパーティへ。

疲れた身体を癒してくれました♪

年代別や男女別の表彰など、たくさんのジャンルでの表彰があるので、
カテゴリの少ないところで出ればいつか私も上位狙えるかもしれません(笑)

入賞された皆様おめでとうございました!!

真夏の開催「ツール・ド・宮古島」まだ走られたことない方は
綺麗な海を見ながらぜひ来年は走りに来てくださいね♪

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
http://apple.co/2tXOueK
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
http://bit.ly/2ux1t8J

駅チカグルメを探せ!県庁前駅その4 健康美食の店 甘味処万丸

みなさん こんにちは!おきコレグルメ編集部です。駅チカグルメを探す旅、県庁前駅より第4弾をお届けします。このあたりは美味しいお店やオシャレなお店も多いのでぶらりと散策するのも楽しいですよね。

今回は、お散歩の途中で沖縄ではちょっと珍しい甘味処を発見しました。甘味処と言えばあんみつやぜんざいなど、和風スイーツが頂ける場所というイメージですが、こちらでは甘味だけでなくリーズナブルな価格で美味しいランチも頂けちゃうんです。そんなとっておきの隠れ家カフェ「甘味処万丸」さんをご紹介致します。

温玉ピリ辛高菜丼 ¥580-(税込)
ちょっぴりピリ辛な高菜と甘辛い味付けの肉味噌がご飯の上にたっぷりとトッピングされています。二つの味が絶妙なバランスでやみつきになる美味しさです。具だくさんスープにお新香、スイーツ付きです。

肉味噌も高菜もた~っぷり。ネギもたっぷりトッピングされています。
う~んとても美味しそう!お腹がぐ~っとなっちゃいます。

押し麦の入った噛みごたえのあるご飯に肉味噌と高菜をザクザクと混ぜ込んで・・・パクりとひとくち。ほどよいピリ辛加減でご飯がどんどん進みます。どんぶりサイズのご飯はわたしにはちょっと多いかなと思いきや、美味しすぎてあっという間に完食です。美味しすぎてクセになる~。夏バテ気味でちょっと食欲ないけど・・・という時にもぴったり!ほどよい辛さが食欲を増進させてくれます。この夏は美味しいものをしっかり食べて夏バテを吹き飛ばしちゃいましょ~

温玉を投入!見るからに美味しそうです。

トロトロ温玉とご飯、そして肉味噌、高菜を絡めるとピリ辛具合がほどよく抑えられてちょっぴりマイルドに。同じ肉味噌高菜シリーズにはチーズがトッピング出来るメニューもありました。トロトロにとろけたチーズもめっちゃ合いそうですね。次はチーズのトッピングを食べてみたいなと思っております。日替わりのワンコインランチもありますよ~。数量限定なのでお早めにGETしてくださいね。

具だくさんのスープはあっさりとした薄味ですが野菜から溶け出した旨みとコクがぎゅっとつまっています。コーンやワカメ、食べやすくカットされたお野菜がたっぷり。カラダが喜ぶ美味しさです。

ネギの切り口がなんとハート型ではありませんか!スープの中に隠れていた小さな幸せを発見した瞬間です。なんだかとても嬉しくて、ひとりニヤニヤが止まりません。周りからみたらちょっと変な人だったかも。

ランチメニュー全品に手作りの甘味が付いてきます。寒天に白玉ぜんざい、そして豆乳から作られたとろけるとうふの3品から好きなものが選べます。今回はとろける豆腐をセレクトしてみました。濃厚な黒蜜に香ばしいきなこは鉄板の組み合わせですね。それにモチモチトロトロした食感のとろけるとうふがベストマッチング。大好きです、これ。

抹茶ラテ ¥250-(ランチセット価格)
和風スイーツにはやっぱり抹茶でしょということで抹茶ラテをセレクト。ドリンクメニューも豊富でランチを注文された方は¥200-引きという嬉しい特典あり!抹茶にはビタミン類や食物繊維、ミネラルが豊富に含まれているので夏バテ予防に効果的なんだとか。夏にぴったりなドリンクですね。苦味もほとんどないのでお子様にも飲みやすくなっています。

こちらはなんと朝7時からオープン!11時までのモーニングタイムはドリンクを注文するとなんとトースト・サラダ・甘味がついてきちゃいます!これは嬉しいサービスです。名古屋発祥の小倉トーストも頂けますよ。そして¥150~¥250-追加するとさらにグレードの高いモーニングメニューを頂くこともできます。それでも充分リーズナブル。ゆっくりくつろぎたい朝にもパワーチャージしたい朝にも出勤前に一息つきたい時にも重宝しそうですね。

白を基調とした清潔感あふれる空間にウッド調の家具がほどよくマッチしていて、ゆったりと落ち着く心地よい雰囲気が広がっています。お店のあちらこちらにグリーンや小物がかわいくディスプレイされていてとってもオシャレ。

週刊誌などの雑誌や文庫本などの読み物もたくさん用意されています。

お店のあちらこちらに時計がたくさん。そしてどれも個性的でとても可愛い!お料理が出てくるのを待つあいだ、店内をぐるりと見渡しながらお気に入りの時計を見つけるのもまた楽しみのひとつ。たくさんの時計たちはすべて手作りなんだそうですよ。



那覇市が生活習慣病予防の観点から市民が自分にあった食を選択出来る環境作りの一貫として行っている「健康づくり協力店」に認定店されています。甘味処万丸さんでおいしく食べて健康になっちゃいましょ。もちろん運動もお忘れなく!以上おきコレグルメ編集部でした。

甘味処 万丸

沖縄県那覇市泉崎1丁目9−7
TEL:098-867-2593
営業時間:朝7時から16時
年中無休
WEB:https://www.facebook.com/kanmidokoro.manmaru/

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
http://apple.co/2tYlKB4
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。

【特集】橋を渡っていける離島グルメ

はいさい!

突然ですが、沖縄県には離島がいくつあるかご存知ですか?
正解は148もあるんです。そのうち人が住んでいる島は本島を含めると49あり、それぞれに違った魅力を持っています。
今回はそんな島に橋で渡って行ける離島グルメをご紹介します。

========
ピックアップ記事
========
□ 瑠庵&島色(るあん&しまいろ)
http://okicolle.jp/island/miyagi/4050.html
□ 古民家食堂 てぃらーぶい
http://okicolle.jp/island/hamahiga/3923.html
□ 沖縄のソウルフードと絶景のコラボ きじむなぁウミカジテラス店
http://okicolle.jp/island/10321.html
□ 女子大生が行く、食欲の秋が満喫できるお店〜瀬長茶屋〜
http://okicolle.jp/gourmet/7540.html
□ 氾濫バーガー チムフガス
http://okicolle.jp/island/3649.html
□ KAME ANDAGI
http://okicolle.jp/island/3646.html
□ 世界のたこ焼きと沖縄そばの新しい食べ方 粉もんドッカンバズーカー
http://okicolle.jp/gourmet/10274.html
□ ハンモックに揺られながら過ごす贅沢時間! ハンモックカフェ ラ・イスラ
http://okicolle.jp/gourmet/10305.html
□ 瀬長島 ケーキ工房&カフェ SunRoom Sweets
http://okicolle.jp/island/2435.html
□ 中本天ぷら店
http://okicolle.jp/island/3957.html

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

みんな大好き!沖縄の食堂 ハイウェイ食堂

みなさん こんにちは!おきコレグルメ編集部です。うちなんちゅの胃袋をがっつり掴んで離さない沖縄の食堂シリーズ。今回は58号線ある「ハイウェイ食堂」さんをご紹介します。

リブロースステーキ 200g ¥1,100-(税込)
ごはんにクリームスープ・グリーンサラダがついて¥1,100。リーズナブルな金額で24時間いつでもステーキが頂けちゃうのは嬉しい限り。ジュージューと音を立てたアツアツの鉄板の上にはボリューム満点の大きなお肉がドーンと乗ってきます。脂身の少ないリブロースのほかに、赤身と脂身のバランスが取れたサーロインステーキがあります。お好きなお肉のタイプをどうぞ!

写真のお肉の焼き加減はミディアムレア。肉感あふれるガッツリとした食べごたえあり。酸味の効いた沖縄の定番A1ソースによく合います。塩コショウでもどうぞ。

お肉の付け合せには定番のフライドポテトにミックスベジタブル、そしてグリルオニオンがスタンバイしています。

クリーム・・・というよりちょっとだけさっぱり味のスープ

テーブルにメニューがスタンバイされていますが、店内の一番奥にある食券機で食券を購入するスタイルです。同じ食券に2種類のメニューが記載されている場合があるので店員さんへ手渡しする際にはどちらを希望しているのかを伝えましょ~!

でもメニューが多いのでどれにしようか迷っちゃいますね。ちなみに・・メニューに書かれている分を数えてみたところなんと90種超!

沖縄の食堂の定番Aランチ(¥880)、Bランチ(¥780)、Cランチ(¥630)も大人気とのこと。人気メニューゆえ遅い時間帯だと売り切れてしまう場合もあるそうです。(この日もあいにく売り切れでした・・残念)すべてのメニューがオススメとのことですが・・・お食事されていた周りの方々が注文されていたメニューを観察してみたところ、ステーキを注文されている方が多かったですね。

お店の中にはガジュマルの木があったり、噴水があったりと食堂と思えない不思議な空間が広がっています。ちょっとびっくり!

伊勢海老(半身¥1,860-/1匹¥3,410)も豪華で美味しそうです。ステーキと伊勢海老がセット(¥2,780-)になった超豪華メニューも!ああ、誰かごちそうしてくれないかな~ そして店舗横にはお店専用の駐車場もありましたよ。みなさんもアクセス便利なハイウェイ食堂さんに行ってみてくださいね。以上おきコレグルメ編集部でした。

ハイウェイ食堂

沖縄県那覇市前島2丁目3−6
TEL:098-863-2277
24時間営業

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
http://apple.co/2vqQ5aI
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。

駅チカグルメを探せ!奥武山公園駅編 島野菜とイタリアン キッチンリュウグウ

みなさん こんにちは!おきコレグルメ編集部です。駅チカグルメをさがす旅。今回は奥武山公園駅で下車。新鮮な島野菜をふんだんに使用した絶品イタリアンが頂けるオシャレカフェ「キッチンリュウグウ」さんをご紹介いたします。

乙姫サマのワガママプレート ¥1,400-
日替わりのメインディッシュ盛り合わせに前菜、ドリンクバー、スープ、デザートがセットになったお得過ぎるメニューは1日限定5食。前菜・メインともそれぞれワンプレートに綺麗に盛りつけられいます。美味しいお料理をちょこっとずついろいろ頂けるのはかなりうれしい。どのお料理も丁寧に調理されており素材が持つ旨みや甘味が存分に引き出されています。目にも鮮やかでカラダも喜ぶ美味しさが存分に楽しめます。

《前菜盛り合わせ(日替わり)》
この日の前菜は「かぼちゃのポタージュ」に「ヘチマのクリーム煮」「人参のラペ」に「紅茶のパン」など。どのお料理も素材の味が活きていて本当に美味しかったです。新鮮なお野菜がたっぷり美味しく頂けちゃうなんて嬉しい限り。野菜嫌いな方も、もしかしたら克服できちゃうかも。可愛らしいカップに注がれた「かぼちゃのポタージュ」はこっくりとした甘さで、とろりと濃厚な口当たりに思わずうふふと微笑んでしまうほどの美味しさでした。
IMG_4937

《メインディッシュ盛り合わせ(日替わり)》
この日のメインは「やんばる鶏のロースト」と「牛スジのカレー」「島人参のピラフに島野菜のグリル」
IMG_4954
やんばる鶏でチーズをくるくると巻いたローストチキンは肉汁たっぷりふっくらジューシー。外側にまぶされたパン粉のカリカリとした歯ごたえがいいアクセントになっています。パンにもワインにも合いそう。
IMG_4946

数種類の島野菜のグリル。シンプルな味付けで素材本来の旨みと甘味が味わえます。本当に美味しい食材はこうやっていただくのが一番美味しいのかもしれませんね。
IMG_4948

牛スジのカレーは小ぶりのココットに入っていました。トロトロになるまでしっかり煮込まれた牛スジとデミグラスソースの深い味わいが楽しめる濃厚カレーです。島人参のピラフに添えても、そのま食べても美味しかったです。
IMG_4947

《デザートプレート(日替わり)》
「マクワウリのゼリー」と「多良間島の黒糖をつかったフルーツタルト」
「大宜味村の無農薬グァバのソース」
IMG_4962

サックサクのタルト生地に多良間島産の黒糖をつかった濃厚フィリングは奥深い甘さで後引く美味しさ。フルーツの酸味が黒糖の甘さをさらに引き立ててくれています。かなりのクオリティーです。許されることなら何個でも食べた~い
IMG_4971

キッチンリュウグウさんにかかるとマクワウリも絶品スイーツに大変身!キラキラ輝く透明なゼリーはさっぱりした甘さでメロンのような芳醇な香りがたまらなく美味し~!ウリ科の野菜にありがちな青臭みが全くない感動モノの美味しさでした。メロンやスイカが苦手な方にもぜひ1度食べて欲しい逸品です。
IMG_4973

セットのスープは1人1杯まで、食事によく合うさっぱり味のコンソメスープ
IMG_4941

瀬底島産のチョウマメというハーブを使った色鮮やかなハーブティ。ブルーハワイのような鮮やかな青がとっても綺麗。眼睛疲労やアンチエイジングなどに効果があるそう。こんなに綺麗で美味しそうですが味は・・・全くありません。実はこのチョウマメはマジックハーブと呼ばれていて柑橘系のシロップを継ぎ足すと色が変化するんですよ。何色に変化するのかは・・・内緒。ネタバレしちゃったらつまらないですもんね。
IMG_4924

店内奥のカウンターにはドリンクバーが設置されています。
IMG_4919
IMG_4918

色鮮やかなブルーのハーブティの他オレンジジュースにオリジナルブレンドコーヒー、月桃茶や月替わりで提供されるオリジナルブレンドのハーブティなどがあります。ドリンクバーは60分飲み放題。
IMG_4974

お店ブレンドの「デトックスハーブティ」も用意されています。その日の天気や月に合わせたとっておきのブレンドが楽しめます。6月のブレンドは八角やシナモン、カモミールなど20種のハーブやフルーツがブレンドされたスパイシーな香りのハーブティでした。このハーブティは美容・健康に効果があるそうです。美味しく飲んで綺麗で健康になれちゃうなんて、ハーブのパワーってすごいですね。
IMG_4975IMG_4960

店内に入って右側のカウンターには可愛いアクセサリーも販売されていました。ブルーが鮮やかなチョウマメハーブやフルーツも販売されていました。
IMG_4979

白を基調とした店内にウッド調の家具とグリーンがオシャレに配置されています。ゆったりのんびりくつろげる空間が広がっています。女子会にもデートにもぴったり。夜はパスタメニューも豊富になるそうですよ。
IMG_4980IMG_4959

みなさんも奥武山公園駅近くにあるキッチンリュウグウさんで新鮮な島野菜を使ったた絶品イタリアンを楽しんでみてくださいね。野菜がますます好きになること間違いなしですよ。出来ることなら毎日食べたいと願うほど・・・こちらのお料理のトリコになってしまったおきコレグルメ編集部でした。では、また!
IMG_4917

奥武山キッチンリュウグウ

沖縄県那覇市鏡原町3−7
TEL:070-6449-4448
営業時間:12時00分~15時00分/19時00分~22時00分
定休日:月曜夜+火曜定休(月曜はランチタイムのみ)
WEB:https://www.facebook.com/kitchenryugu/

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
http://bit.ly/2tKyFsl
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
http://bit.ly/2tKM0AE