沖縄ステーキの代表的存在 ジャッキーステーキハウスでパワーチャージ!

みなさん こんにちは!おきコレグルメ編集部です。
今回は老舗のステーキハウス「ジャッキーステーキハウス」へお邪魔してきました。

テンダーロインステーキ (サラダ+スープ+ライスorパン)
L(250g)¥2,500- M(200g)¥2,300- S(150g)¥2,100-
注文してから待つこと数分。湯気が立ち上るほどに熱せられたアツアツの鉄板がじゅうじゅうと美味しそうな音を立ててやってきました!お肉の焼ける香ばしいいい匂いに食欲がそそらまくりです。平静を装いつつも思わずテンション上がります!テンダーロインとはヒレ肉のこと。ヒレはフランス語、テンダーロインとは英語の表現なんだそうです。ジャッキーのテンダーロインはオージービーフを使っているため脂肪分が少なくコクがあるのにあっさりした味わいでアツアツのうちはもちらん、冷めても柔らかいんです。
IMG_2461
焼き加減はミディアムでお願いしてみました!
こんがりと焼けた表面に肉汁が溢れ出してきてます。う~ん!おいしそ~(*^ω^*)
IMG_2467
まずはそのままでお肉本来の旨みを味わってみて(*^ω^*) なにもつけなくっても充分美味しいっ!焼きたてをはふはふと頬張ると口の中いっぱいに肉汁がじゅわ~っと溢れ出します。これぞ至福の時♡
IMG_2479IMG_2497
テーブルの上には塩こしょう、醤油に沖縄の定番No1ソースなどの調味料がずらり!
店員さんにおねがいするとガーリックパウダーやおろしにんにくがもらえます。
お好みでいろいろカスタマイズしていただきます。酸味の効いたNo1ソースもいいけどやっぱり塩こしょうかな!
IMG_2475
しゃきしゃき千切りキャベツの上には
ほんのりと甘いクリームドレッシングがとろ~り
IMG_2491
とんこつベースのミルククリームスープは意外にもあっさりとした味わい。
IMG_2469
壁にかけられているレトロなメニュー表は英語とカタカナで表示されています。
HAM EGGはハムエゲ BACON EGGはベーコンエゲ!超斬新。
英語読みのカタカナ表記に思わずびっくり。アメリカ統治時代の面影に思わず歴史の重みを感じました。
IMG_2481
本土復帰前の沖縄においてアメリカの基準を満たしたレストランにのみ発行されたというAサイン。
IMG_2502
「ジャッキーステーキハウス」戦後間もない1953年にオープンし沖縄のステーキ文化を支え続けた老舗中の老舗。なんと今年で創業65年目というから驚きです。気軽に美味しくてボリュームのあるステーキが食べられると、今なおたくさんの人に愛され親しまれ続けている人気店です。各メディアでも頻繁に紹介されるため県内外問わずご存知の方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?古き良き時代を感じさせるレトロでオールドアメリカンな雰囲気が漂う店内には著名人のサインがたくさん飾られていました。最近では外国人観光客の方々にも人気のようで、伺った日も異国の言葉があちらこちらから聞こえてきていましたよ。でも美味しいものに国籍は関係ありませんよね~(*^ω^*)!美味しく食べて元気100倍!これから夏を迎え沖縄もどんどん暑くなっていきます。ジャッキーでステーキを食べてパワーチャージ!夏の暑さに沖縄の太陽の陽射しに負けないようしっかり食べてしっかり休んで体力をつけていきましょ~(*゚▽゚*)v 以上おきコレグルメ編集部でしたo(^▽^)o
IMG_2482IMG_2499IMG_2503
IMG_2504
IMG_2455
この絵はジャッキーではなく「ジャッキ」ですよね。。ダジャレ(笑)
IMG_2457
店内の混雑具合はお店入口にある信号機で表示されます。
赤は「ただいま満席」黄色は「もうすぐ空席がでます」青が「空席あり」を表しています。赤信号部分に記載されている「進入OK」は個人的にはかなりツボ(笑)
さすがの人気店だけあって休日には60分待ちになることもあるそうです。
予約ができないので平日の15時頃が狙い目です。
IMG_2456
IMG_2452

ジャッキーステーキハウス

沖縄県那覇市 西1−7−3
TEL: 098-868-2408
営業時間 11:00~1:30
定休日:正月(1/1)、盆(旧暦7/15、ウークイのみ)休み
WEB:http://www.steak.co.jp/

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0