Woody’s

ベーコンチェダーバーガー ¥1,080-(単品)
IMG_0284
お肉は上質で黒毛和牛に似た味わいの「ブラックアンガスビーフ」毎日お店で挽いているというこだわりぶり。
程よい荒挽きに仕上げられたパティ(150g)は炭火でじっくり香ばしく焼き上げられており表面はカリッと、中はふっくらジューシー!たっぷりの肉汁が「これでもか!」と言わんばかりに溢れ出てくるので、要注意!絶品パティの他にサンドされているのはオレゴン産のチェダーチーズにフレッシュレタスとトマト。自家製ベーコンと甘味たっぷりのグリルオニオンに自家製アイオリソースがトッピング。具材をやさしく包み込むふっくらバンズはバーガーとの相性を考えて作られたそうです。こちらも毎日お店で焼いているそうです。

IMG_0282
バーガーにはお店でカットした自家製ポテトフライが添えられていました。
サックサクでクリスピー!ちょうどいい塩加減でおつまみにもなりそうです。
プラス¥480-でサラダ・日替わりスープ・自家製ブラウニー・ドリンクが付くお得なランチセットもオススメ!

Woody’s
IMG_0260
カナダ出身のオーナーが「欧米の本場のバーガーを食べて欲しい」という思いから始まった「Woody’s」沖縄初のガストロパブ&グリルです。牛肉本来の美味しさが味わえる本場のバーガーは男性にも女性にもオススメです。バーガー以外にもパスタやステーキなどのメニューもたくさん!どれもおいしそうで毎日通いたいくらいです。

IMG_0264
壁に飾られているトナカイの剥製はなんと本物だそうです。近いうち熊の剥製も登場予定とか。

IMG_0300
開放的でおしゃれな店内。テラス席もあります。

Woody’s
沖縄県豊見城市豊見城566-8

TEL:098-987-1505
定休日:月曜日
営業時間:ランチ  火~土11:30~16:30/日11:30~16:00
ディナー火~土17:30~23:00/ 日17:30~24:00
HP:http://worldsbestburgers.jp/

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

女子大生が行く、沖縄観光!〜ガンガラーの谷〜

はいたい(*^^*)おきコレキャンパスです!

だんだん日も長くなってきて、梅雨が明けたらいよいよ夏って感じがしてきましたね!これからの夏休みに向けて、ぜひ足を運んでほしい沖縄のスポットを紹介していきます(^^♪

ガンガラーの谷
1464152625856
今回体験したのは沖縄本島南部にある「ガンガラーの谷」!
2008年にオープンしたばかりなんです。沖縄県民のみなさーん!沖縄にこんな素敵な場所があるの知っていましたか??
ツアーの出発点ともなるサキタリの洞窟です。

みなさん、こんな顔に見覚えはありませんか?学校の授業で一度は目にしたことがある「港川人」。その港川人が暮らしていた集落がこのガンガラーの谷そのものとなっているのです。
1464152637322

ここでは、鍾乳洞と谷間に広がる自然豊かな森の中を、専門のガイドさんと一緒に歩くツアーに参加することができます!
1464152665428
1464152667455
1464152668852
1464152670179

奥に進んでいくと・・・
1464152689311

この鍾乳洞ではランプを使って進んでいきます。
1464152690989

隣には川も流れていて、音から自然のありのままを感じることができます!
1464152695006

鍾乳洞の奥には、女性とって喜ばしいスポットもあります!
一体何があるのでしょうか?気になるそこのあなた、ぜひ足を運んで自分の目で確かめてみてください(^^)/
1464152765790

ツアーも終了して、一息ついた頃・・・火照った体に冷たいデザートがほしくなりますよね!
実は、ガンダラーの谷には洞窟でできたちょっと不思議なカフェがあるんです。

CAVE CAFÉ
1464152806403
鍾乳洞からは水滴が降るため、ここでは席に一つ一つパラソルがついています。雨音のような響きと共に、ひんやりとした自然の涼しさの中で食事を楽しむことができます(^^♪

CAVE CAFEオススメのアイスはこちら!
1464152807831
(左)ハイビスカス
鮮やかな赤が映えるハイビスカスは、酸味がきいて爽やかな味わいで、すっきりしたい夏にぴったり!お好みでシャーベットでも。ジェラートとしても楽しめます♪

(上)黒糖バニラ
黒糖のコクがありつつ柔らかな甘味と、バニラのまろやかさが絶妙にマッチ。沖縄の暖かい大地を感じることができます。

(下)塩マースちんすこう
沖縄産の塩とバニラの味わいに、新垣ちんすこうが入ったダブルパンチな組み合わせ!こってりとした味が甘さを引き立たせてくれます。

沖縄といえば海、というイメージもありますが、たまには涼しげな鍾乳洞や洞窟の探検もいいですね(*^^*)

以上、おきコレキャンパス部でした!次回もぜひお楽しみに(^^♪

ガンガラーの谷
住所:沖縄県南城市玉城字前川202番地

TEL:098-948-4192
URL:http://www.gangala.com/
※要予約制
ツアー料金:2,200円(一般) 1,700円(学生証提示)

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

女子大生が選ぶ、勉強カフェ!〜Rainbow COFFEE〜

皆さん、普段図書館には行きますか?試験勉強のために学校の図書館にだけ行くのはもったいないですよ!図書館にたまにはゆっくり本を借りに足を運んでみてはいかがですか?

Rainbow COFFEE
IMG_4876
お気に入りの本を見つけたら、本をもって二階へ行きましょう。あやかりの杜図書館の二階の奥には、「え!こんなところにカフェが?」と思うくらい隠れ家のようにRainbow COFFEEがあります。店内は図書館に隣接しているとは思えないほどのアジアンテイストなイラストや、音楽がお出迎えしてくれます。

テラス席もあり、そこからは遠くの方に海が見えます。この日は雨が降ったりやんだりしていたのでテラス席には断念しましたが、晴れている日はテラスで読書もいいですね。
IMG_4881
IMG_4879

Rainbow COFFEE人気№1のナシゴレン/1000円(税込)
IMG_4884
このお店一番の人気料理ナシゴレンは運ばれてきたときからエスニックな香りが店内いっぱいに広がりました。エビと鶏肉のうまみがぎゅっと詰まったうまみから徐々にくるぴりっとした味わいがくせになりそうです(*^^*)上にのっている目玉焼きの黄身を割ってからめるとやさしい味に変身。一粒で二度おいしい一品です。

あーさのクリームパスタ/1000円(税込)
IMG_4890
北中城名産の「あーさ」がふんだんに使われたパスタです。海の香りとレモンのさっぱりした風味でとても夏らしいクリームパスタです♪サラダとスープ、トーストもセットで付いており、特にスープはこだわりの自家製クリームスープです!魚介と野菜がぎゅっと詰まったとろりとしたスープは持ち帰りOKです。

生ジンジャエール/500円(税込)
IMG_4892
見た目は普通のジンジャエール。一体何が「生」なんでしょうか?実はこのジンジャエール、生姜をすりおろし、シロップで漬けて、それを炭酸で割っているんです。いつも飲んでいるジンジャエールとはちょっとひと手間かかったこの飲み物。生姜の後味をシロップの甘さと炭酸が包み、ライムの香りが味を引き締めてくれます。

コーヒー/450円(税込)
IMG_4898
暑い日はアイスコーヒーがより美味しく感じますよね。こちらではアフリカ原産のキリマンジャロを使用しております。美味しく淹れられたコーヒーは、苦みが少なく、キリッとした味わいです。

シュガートースト/300円(税込)
IMG_4902
厚さ三センチからなるボリューミーなトースト。バターのしょっぱさとシュガーの甘さがマッチし、シンプルながらも贅沢な一品です。トーストシリーズは他にあり、気分に合わせて選んでみてはいかがでしょうか?

窯だしチーズケーキ/450円(税込)
IMG_4899
デザートの人気№1は、こちらの窯出しチーズケーキ!濃厚な味わいでありながらもスフレのように柔らかな食感が癖になります。ケーキは他にも窯出しチョコレートケーキがあります。

図書館の二階に隠れたカフェはさわやか店員さんと壁一面に飾られている素敵な絵がお出迎えしてくれますよ!
IMG_4905
IMG_4906

以上!おきコレキャンパスでした(*^^*)♪

Rainbow COFFEE 北中城店
住所:沖縄県北中城村喜舎場1214あやかりの杜2F

TEL:098-933-1475
営業時間:平日am11:300~pm18:00
週末am11:30~pm20:00
定休日:月曜日、毎月第一水曜日及び図書館休館日
URL:http://www.rainbowcoffee.pw

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

伊計島 仲原遺跡

伊計島のほぼ中心部に位置する仲原(なかばる)遺跡。
さとうきび畑に囲まれた静かな場所にあります。
IMG_2653
IMG_2620
1978年沖縄大学沖縄学生文化協会により発見された縄文時代~弥生時代前期
(沖縄貝塚時代中期)にかけての集落跡です。学術的価値が高いことから1986年国の史跡に認定されています。沖縄県内で最大の竪穴式住居跡であり、そのいくつかが復元整備されていて「イチの里 仲原遺跡」として観光地となっています。

竪穴式住居跡
IMG_2621
IMG_2624
いにしえの佇まいを感じさせるのどかな風景が広がっています。一瞬にして太古の昔にタイムスリップしたような気分に浸れます。遺跡からは土器や石斧類、土器や石斧類、貝などが出土しているとのこと。縄文の人々の暮らしに想いを馳せる。
伊計島では時空をこえた旅を楽しむこともできます。

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

食堂インド 牧志本店

IMG_2322
チキンサブジ ¥550-(ルーのみ単品)
スパイスたっぷり!ほどよい辛さ!とろとろのカレールーにふっくら炊かれたチキンと野菜がゴロゴロ。
焼きたてのナンにも、ライスにも合います!一度食べたらくせになる、やみつきになる美味しさです。

IMG_2320
好きなカレーにプラス¥350-でナンとサラダ、ティーかヨーグルトが付きます。Bセットランチがオススメ!
IMG_2331

「食堂インド」
CIMG1746
本格的なインドカレーとパリッと香ばしく焼かれた特大のナンが楽しめる「食堂インド」。

インド
週末やランチタイムともなれば行列が出来るほどの人気店です。スパイスの香り漂う店内。居心地も抜群です!

CIMG1748
開放的な2階席。お座敷とテーブル席があります。食堂インドではインドビールやインドワインなどの珍しいお酒も楽しめます。飲み放題プランもあり、2時間¥1,500-という手頃な価格も魅力です。ディナータイムではカレー以外にもサモサやナンを使ったナンピザ、スパイシーなインド料理が頂けます。インド料理を楽しみながらお酒を嗜むのもオツですね。

食堂インド 牧志本店
住所:沖縄県那覇市牧志3-8-29

TEL:098-868-7981
営業時間:ランチ11:30~17:00 ディナー17:00~00:00

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

AJリゾートアイランド伊計島

伊計島唯一のリゾートホテル「AJリゾートアイランド伊計島」
IMG_2680
離島ならではのゆったりとした島時間が楽しめると評判の隠れ家的ホテルです。
広い敷地内に点在するコテージルームや露天風呂は家族連れに特に人気があります。
IMG_2658IMG_2664

施設内にある小さなふれあい動物園
IMG_2672
うさぎやポニー、ヤギがいます。うさぎともっと触れ合いたかったんですが、逃げる逃げる(笑)
でもうさぎの後ろ姿・・・めちゃくちゃかわいいかったです。癒されました。
IMG_2676
生まれたばかりのヤギもとても人懐っこくてかわいいです。柵から顔を出し「ごはんちょうだい」とアピールがすごい!とっても食いしん坊なヤギさんでした。
IMG_2673

ホテル敷地内ある天然のビーチ
IMG_2663
なぜか鏡餅のように丸い石が積み重なっていました。
あいにく干潮時間だったのですが、それでもやっぱりきれいなブルーグラデーションが広がっていました。離島だからこそ味わえるありのままの海の美しさ、ですね。

宿泊者専用屋外プール
IMG_2659
そしてなんと、ホテルの敷地内で天然温泉発掘工事中でした。
伊計島で天然温泉に浸かれる日が来るんですね。とてもたのしみです。
温泉に入ったらやっぱりビールで乾杯!
飲んだら運転して帰れないのでここで一泊。
満天の星空を見上げながら日常を忘れ、のんびり過ごす・・・なんていう旅もいいですね。

「AJリゾートアイランド伊計島」
住所:沖縄県うるま市与那城伊計1286

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

沖縄粥料理店 蓮華粥

IMG_2360
沖縄島豚粥 ¥800-(単品)
お粥の表面に描かれているのは琉球女性「かなさん」。海苔とごま・ネギで可愛らしく描かれています。鶏の出汁と薬膳漢方効能のある食材を使用しエキスがたっぷりの特製スープを使用しています。薄味でさっぱりながらも鶏の旨味がしっかりと感じられる深みのある美味しさです。お米ひと粒ひと粒の食感が損なわれることなくきちんと残っているのが特徴。野菜や豚肉など、具材ひとつひとつの味がしっかりとしていてこれもまた美味。食べ方もひつまぶしならぬ「粥まぶし」で3段階の味わいを楽しむことができます。

スプーンはすべて手作りの琉球ガラス
IMG_2340
さまざまなセットメニューも用意されており島豚粥・鶏粥・海鮮粥の3種類からチョイスできます。平日11:00~14:00限定のお得なランチメニューもありました!テラス席もあるので心地よい風に吹かれながらお粥ランチはいかがでしょうか?

沖縄粥料理店 蓮華粥
住所:沖縄県豊見城市豊崎1丁目415番 豊崎レインボービル3F

TEL:098-856-7375
定休日:なし。年中無休
営業時間:10:00~22:00

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

パティスリーマルシェ

塩せんべいフロランタン
1
㈬
たかが塩せんべいと侮るなかれ。今までの塩せんべいの概念が根底から覆されてしまうほど、完成されたスイーツ。石垣島の塩を使った「塩キャラメル味」と波照間産の黒糖を使用した「黒糖キャラメル味」の2種類があります。
㈯
どちらもほどよい塩味とキャラメルのほろ苦さが美味。甘さとしょっぱさが絶妙。そして塩せんべいのサックサクした食感とキャラメリゼアーモンドのパリッパリとした食感がまた素晴らしい!一枚たべるとやみつきになります。「もう一枚たべちゃお!」とついつい手が伸びてしまうほどの美味しさです。甘いものはちょっと苦手、という方でも塩味がほどよく効いているのできっと美味しく召し上がって頂けることと思います。

パティスリーマルシェ
㈰
石垣島の老舗菓子店「宮城菓子店」が手がける「パティスリーマルシェ」。店内には職人さんがひとつひとつ丁寧に、丹精込めて作ったこだわりのお菓子たちや石垣島生まれの雑貨やミンサー織、食品などが所狭しと並んでいます。

㉀
㈷
これまでは石垣島の直営店、空港店のみでの販売展開でしたが約1年半ほど前に「国際通り店」として沖縄本島へ進出。

他にも長命草を使用したちんすこうや石垣島塩クッキーなどの石垣島の空気を感じる菓子や石垣島産のレモンを使用した調味料など、石垣島ならではの特産品を手に入れることが出来るオススメスポットです。試食もたくさんありました。いろいろ味見してお気に入りを見つけられるのも嬉しいですよね。
㈪ ㈱ ㉂ ㈾ ㉃
お友達への手土産だけでなく自分へのご褒美として、石垣島生まれの美味しさをぜひ味わってみてくださいね。

パティスリーマルシェ

住所:沖縄県那覇市松尾2-8-16
TEL:098-943-7729
営業時間:9:30~22:00
定休日:なし(臨時休業あり)
HP:http://miyagikasiten.com/shop.html

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

女子大生が選ぶ、勉強カフェ!〜Bookish〜

梅雨に入ったこの季節。雨宿りがてら読書の時間はいかがですか?
今回は、西原の高台にあるブックカフェ「Bookish(ブッキッシュ)」におじゃましました!

Bookish(ブッキッシュ)
IMG_4760

みなさんは図書室でおいしいごはんを食べたいなと感じた事はありせんか?Bookishは落ち着いた空間、たくさんの本、そしておいしいごはんを兼ね備えた図書館カフェなんです。
IMG_3133
IMG_4757

広々とした店内には数え切れないほどたくさんの本が並んでいます。カウンター席にはコンセントも完備。Wi-Fiも充実しています(*^^*)
IMG_4763

おすすめランチの紹介。
パスタプレート/800円(税込)
IMG_4773
毎日変わるパスタプレート。取材当日はきのこペーストのパスタでした。マッシュルームなどのキノコ類をオーダーを受けてからミキサーでペースト状にします。キノコとチーズの香ばしいにおいが食欲をそそります。きのこの素材の味をふんだんに生かした和風クリームパスタです。

エビとアボカドのベーグルサンド/750円(税込)
IMG_4782
4種類あるベーグルの中からこちらをセレクト。このベーグル、普通のものとは違って、外はサクサク、中はもっちりなんです!こちらのベーグルは、沖縄市にある人気のベーカリー「ラ・メール(la mer)」の天然酵母パンを使用しています。フレッシュなエビとアボカドとのコラボ、たまりません!

キッシュプレート/800円(税込)単品もあり。
IMG_4776
キッシュ・手作りパン・サラダ付きのプレートです!卵と野菜がぎゅっと詰まったキッシュはカットされずにそのまま出てくるので贅沢に食べられちゃいます。何層も重なったほどよい固さのタルト生地と手作りパンとの相性もバツグンで、優しい家庭の味が口いっぱいに広がります。

おすすめドリンクの紹介。
IMG_4780
(左)豆乳チャイ・ティー/500円(税込)
豆乳を使用したチャイティーは、優しい味わいで、シナモンのスパイスが味を引き締めます。チャイティーは好き嫌いが分かれるドリンクですが、Bookishの豆乳チャイティーは初心者にもお勧めしやすいドリンクです。

(上)ルピシアのお茶/500円~(税込)
数種類ある中から、本日は屋久島の新茶をチョイスしました。ほろ苦い緑茶の風味とあっさりしたのど越しで、食後のお茶にぴったり。季節によって種類が変わるので、お好みの味を探してみてください!

(下)ダブルコーヒー/530円(税込)
こちらのコーヒー、実は氷もコーヒーで作られているんです!お客様が長時間利用しても、飲み物が氷で薄まらず楽しむことが出来るよう考えられた、お店の方の心遣いが詰まった一品です。読書もコーヒーもじっくり楽しみたい!という方にお勧めです。

他にも様々な種類のドリンクがあるので、ぜひお気に入りの味を見つけてみてはいかがでしょうか。

広々とした店内には、数え切れないほどのたくさんの本が並んでいます。
IMG_4768

作家さんによって作られた雑貨や古書の買取も取り扱っているので、新しい出逢いも期待できます。
IMG_4771
IMG_4770

お母さんのようなおおらかなオーナーさん。恥ずかしくて顔出しはNGとのことなので、ぜひ足を運んでみて、Bookishでの時間をお楽しみください♪
IMG_4788(2)

以上おきコレキャンパス部でした!次回もお楽しみに(^^♪

Bookish(ブッキッシュ)
住所:沖縄県西原町字棚原83-1 2F

TEL:098-944-2706
営業時間:火曜~金曜/pm12:00~pm9:00
土曜/am10:00~pm9:00
日曜/am12:00~pm6:00
定休日:月曜
HP:http://bookishnohon.jimdo.com

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

瑠庵&島色(るあん&しまいろ)

マンゴーみるくかき氷
マンゴーみるく

かき氷のメニューは約20種類ほど。綺麗なブルーの器にふんわりと盛られたふわふわな氷。まるで降り積もった雪のよう。色鮮やかな「マンゴーソース」がたっぷり。みるくは、これまたかわいいピッチャーに。スプーンを氷にそっといれてみると・・・思った以上のふわふわさにびっくり。そして舌の上で一瞬にして溶けてしまいました。優しい余韻とマンゴーシロップの濃厚な美味しさが口の中いっぱいに広がります。美味しさの秘密であるシロップはほとんどが手づくり。どれも食材の風味や香り、色合いを活かしたものばかり。季節ごとのフレーバーもあるそうです。

突然現れる白玉
だいたい半分くらい食べすすめていくと中から白玉が2個、現れてきました。もちもちしていて、マンゴーシロップと絡み合ってとても美味しかったです。

手づくりシロップのかき氷専門店+陶房ギャラリー島色のうつわ「瑠庵(&島色」
瑠庵&島色看板
お店の外観
沖縄の空や海を思わせる色の器で美味しいかき氷が頂けると評判のお店です。オリーブグリーンに彩られたお店の外観がオシャレでとてもすてき!かき氷やさんというよりオシャレ雑貨屋さんみたいな雰囲気が漂っています。

店内の様子㈪
お店のドアを開けると、期待以上のオシャレ感。店内にはおとなりの陶房ギャラリー「島色」さんで作られたやちむんが綺麗に飾られていました。沖縄の海の色をぎゅっと閉じ込めたような美しすぎるブルーのやちむんがたくさん。
気に入ったものは購入もここで出来るそうです。

瑠庵&島色(るあん&しまいろ)
住所:沖縄県うるま市与那城桃原428-2

TEL:050-3716-4282
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜定休
HP:https://www.facebook.com/ruanshimairo

陶房Gallery島色
陶房㈰
店内の様子㈫ 壁にディスプレイされたやちむん
住所:うるま市与那城桃原428-6
営業時間:13:00~19:00
定休日:月~木曜日・第二日曜日
HP:http://shimabukurokatsushi.web.fc2.com/

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

【宮城島に関する情報】
一般社団法人うるま市観光物産協会 http://uruma-ru.jp/areaguide/rito.html