リアルまもるくん✖️第10回ツール・ド・宮古島

はいさい!リアルまもる君です。
記念すべき第10回目のツール・ド・宮古島を迎えました。

私がレースに初めて出たのも2011年のツール・ド・宮古島でした。
あの時はママチャリでサイクリングの部を完走したことがとても懐かしく感じます。

今年は114kmロードレースの部にエントリー。
過去3回のチャレンジはすべてDNF。今年こそ!ということで練習もしっかりと
積んできました。

まずは、土曜日のサイクリングの部の応援にいってきました。

ファミリーで走られる方やレースの応援がてらに来島し、サイクリングを楽しむ方など
160名が参加されたようです。

ヘルメットにまもる君をつけて走る方もおりましたよ!

そして、レース当日。

AM6:30に会場に到着し7:10のスタートに向けて最後の調整を行いました。
レースに参加される皆さんも気合十分です!

それではレーススタート!制限時間4時間30分。

まずは、パレード走行で伊良部大橋を走ります。

パレードなのでゆっくりなのですが、サイコンを見ると30km/hを超えてますね・・・
私としてはパレードではなくガチな速度で、いきなりヘバりました。

伊良部大橋を終えたあたりではほぼ最後方という位置づけに。
昨年も同様のレース展開でしたので不安になりましたが、周りにいる人達に
必死にくらいつきながら、まずは池間島を目指します。

前に人も見えてきてほっとひといき池間大橋に到着。

大橋を渡っている最中では、先頭集団が池間島を一周して折り返してきました。

めちゃくちゃ早いですね!!
私も声援を送りました。

池間島をクリアしたら次は東平安名崎を目指します。
ここからは緑の多い道が続きます。

坂も多く前半戦よりもスピードが思うように出ずに焦りながら走りました。
気温も30度overと朝よりも上がってきており暑さでも選手たちを苦しめます。

坂も気合いで登りきる!!

前に選手がいたので、後ろについて引いてもらいました。
足がつりかかっていたので本当に感謝です。

走っていると比嘉ロードパークエイドステーションに。
ボトルに水を補給してもらいパワーも回復!

昨年はボトル2本でしたが、今年は失敗を生かし4本を積んできましたが
大成功!ここまでは順調にきました。

制限時間3時間地点、74km地点の東平安名崎を通過したのは、
スタートから2時間45分程度。

多少の余裕があります!
東平安名崎エイドでも余裕のまもるです。

大好物のコーラも補給し、残り40km!!

しかし、ツール・ド・宮古島はここからが問題のコース。
マラソンでも自転車でも選手を苦しめる七又。

このような坂が7つ。以上ありそうな。
登っては下り登っては下りを繰り返します。

私も苦悶の表情!

登りで脚が完全に攣ってしまい、自転車を降りたところ、
一緒に走っていた選手から、とにかく軽いギアで軽く回し続けろ!と
激励をもらい、攣りながらもシャカシャカと回し続けてなんとか七又をクリア!

アドバイスありがとうございます!!

最後の坂がある来間大橋へ到着。

こちら100km地点となっております。

残り14km。間に合うのか!?
とおもったら、橋の向こう側に最後尾車両が走ってました。

ということは、私は時間外の位置を走っていることに・・・・・
数分で追いつく距離でしたので、250%の力で前を追いかけました。

残り4kmの地点で時間内の最後尾車両を捉えて、そのままゴールへ!!

4時間26分でゴールしました!

今回はボトルを4本にしたのと、夏真っ盛りのため、半袖半ズボンにしたことも
完走できた理由のひとつかもしれませんが、なによりも、応援くださった皆様の
サポートや一緒に走った皆様のアドバイスがあったからこそだと感じております。

レース後はアフターパーティへ。

疲れた身体を癒してくれました♪

年代別や男女別の表彰など、たくさんのジャンルでの表彰があるので、
カテゴリの少ないところで出ればいつか私も上位狙えるかもしれません(笑)

入賞された皆様おめでとうございました!!

真夏の開催「ツール・ド・宮古島」まだ走られたことない方は
綺麗な海を見ながらぜひ来年は走りに来てくださいね♪

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
http://apple.co/2tXOueK
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
http://bit.ly/2ux1t8J

【特集】今年の夏は「離島」に行こう!行って欲しい離島5選!

はいさい!
過ごしやすい春が過ぎ、いよいよ「夏」が到来します!
沖縄には39もの有人離島があります。無人島も合わせると160島以上も・・。船や飛行機でしか行くことのできない島々も沢山あります。コバルトブルーの海や雄大な大自然、島に伝わる伝統文化。ディープな沖縄を感じるには持ってこいの島々を紹介します。

========
ピックアップ記事
========
〈渡名喜島〉
□ 素朴な島時間を味わう渡名喜島 その4 ~ここは心躍る、安らぎの島~
http://okicolle.jp/island/9037.html
□ 素朴な島時間を味わう渡名喜島 その2 ~集落も人も島の財産!~
http://okicolle.jp/island/8923.html

〈粟国島〉
□ コバルトブルーの海へ
http://okicolle.jp/island/417.html
□ 火山の島、ヤヒジャ海岸を冒険
http://okicolle.jp/island/423.html

〈北大東島〉
□ 燐鉱石の島からサトウキビの島へ
http://okicolle.jp/island/kitadaito/755.html
□ 太平洋と繋がる自然のプール
http://okicolle.jp/island/kitadaito/770.html

〈多良間島〉
□ スツウプナカを知っていますか?
http://okicolle.jp/island/tarama/181.html
□ 初春の多良間島をゆく その2 魅惑の多良間ブルーに沈め
http://okicolle.jp/island/9841.html

〈南大東島〉
□ 突撃、南大東島 その2 10月頭の自転車旅はハードル高し!?
http://okicolle.jp/island/7705.html
□ 突撃、南大東島 その4 いざ、神秘の地底湖探検へ!
http://okicolle.jp/island/7823.html

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

リアルまもるくん✖️第29回なんぶトリムマラソン

はいさーい!
リアルまもる君です!

本日は第29回なんぶトリムマラソンにエントリーしております。
天候は生憎の雨。前日の大降りからの小雨が続いております。

1

今日はゆるキャラのみなさんは着ぐるみの関係上いらっしゃってなく、
毎年「なんじぃ」や「はえるん」に会えるのを楽しみにしていたのに残念!

存じ上げていないのですがなんとかレンジャーさんは雨の中
応援してくれておりました!

2

私はハーフマラソンの部にエントリーしているので一番最初のAM8:30に
スタートです!ちゃっかり先頭を陣取りました。

3

スタート直後200mまでは先頭集団で頑張っておりましたが、
さすがに早すぎ!すぐに下げましていつものペースで息を整えます。

4

ほどなく海も見えてきましてテンションもすこしずつ上がってきました。
5

雨の中ですが、応援団のみなさんも頑張ってくれておりまして、
鍋を太鼓にして応援してくれているお母さんも!

6

今日はその鍋でカレー作ってくださいね♪

さてさて、なんぶトリムマラソンの醍醐味のひとつは国道封鎖。
こちら、331号の糸満道路を走ります。
大橋も交通規制でランナーだけに!気持ちいいですね♪
しかしながらなかなかの急坂。

7

頂上まで登り切れば糸満を一望できますよ!

8

みなさんも辛そうに坂を登っております。

9

ほどなく、コースの分岐点が。
10kmコースとハーフマラソンのコースでは一部違うのですね!
何年か前に10kmのコースの選手が間違ってハーフコースに
きてしまっていたことがあるようです。

10

コースはひめりゆの塔へ向かう南部のコースへ。
南部病院からの急坂は自転車で走っても苦戦する坂です。
私も頑張って駆け上がりました!

11

途中 琉球漆器店の前で琉装体験をしました!
(体がはみ出てることは言わないでください・・)

12

シーサーとも記念撮影をして、観光をしながらレースを楽しみます♪
13

途中ひめゆりの塔前で献花を購入し、参拝もしてきました。
なかなかいけないところでもあるのでタイムロス覚悟です。

まだ朝の9時くらい??ということもありましたが、たくさんのお花が
献花されておりました。

14

ハーフ地点も無事通過!雨も小降りな状態なので、このまま天気が
もってくれー!と祈りつつ。

15

なんぶトリムマラソンは時計をもって走ってはいけないレースの為、
この時点で何分なのかも不明。本日の申告タイムは2時間00分00秒。

さて後半戦もがんばります!

道ではキビ狩りもおこなわれており、サトウキビを大量に積んだ
トラックも!

16

しばらくすると、毎年南部の大会でコーラをくれる
ご家族が今年もいてくれました♪

17

レース後半はコーラが欲しくなりますよね!
いつも助けていただきありがとうございます!

しかしながらこの辺から本降りになり土砂降り状態に!
おおよそ15km地点くらいだと思います。(距離表示もあまりない)

雨でぬれてカメラが起動せず、ここから写真が無くてすみません。。
この後は市街地にはいり、淡々と街中を走ります。

応援もこのエリアが一番多く、最後のラストスパートに気合いが入りました!
ゴール手前でカメラが起動!!

18

2時間まにあうぞー!という沿道からの声援もあり、最後は頑張りました!
そして栄光のゴール!

19

タイムはこちら

20

申告タイム:2:00:00
完走タイム:1:59:56
誤差 4秒

4秒・・・・・

(涙)

惜しいですね!ピッタリ賞まであと4秒!
しかしながら、ハーフのベストタイムを更新!

いつも厚着な私は熱で体力を奪われるので、ハーフでも気温20度を
超えてくると2時間30分前後がいつものことなのですが、大きく
タイムを更新しました。

雨が味方してくれましたね♪

レース後は毎年恒例の糸満名物のばくだんかまぼごおにぎりを頂きます。

21 22

おばちゃんいつもありがとう♪

かまぼこの中にご飯とおかずが入っております。
これで1個150円は安い!

23

まもるも口は大きい方ですが、一口ではたべれ無い大きさ(笑)
24

消費した体力もこれで回復!
元気100倍に戻りましたよ♪

本日はゲストに南部が生んだスーパースター
こきざみインディアさんも実況中継とゲストできておりました。

25

なんぶトリムマラソンは健康増進を目的にした大会で、
普段はマラソンをしないみなさんもたくさん参加されておりました。

あいにくの天気でしたがまた来年もなんぶトリムでお会いしましょう。
参加された皆様お疲れ様でした。

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

リアルまもるくん✖️第25回おきなわマラソン②

はいさい!
リアルまもる君です!

さて本日は第25回おきなわマラソン。
もちろんまもるはフルマラソンの部で皆様をお守りいたします。

1

しかしながら、嘉手納基地内を通過するおきなわマラソン。
物騒なものを持ち込めませんので、コイツはスタート前に置いていきます。

外国からの参加も多く、レース前には台湾のランナーの方と
たくさんの記念撮影を致しました!

そして整列。
2

今年もD列からのスタートです。概ね10分以内でスタートはできる
好ポジション。スタート前には周辺のランナーの皆様とおしゃべりしながら、
楽しく過ごしましたよ♪

まずは、県総合運動公園から北へ。勝連城跡を目指します。

まだまだ他のランナーも余裕ですね♪
3

毎年恒例のダースベイダー軍団も応援にきてくれておりました。
NAHAマラソンの時と同じ方なのでしょうか?
4

さて、今年のおきなわマラソンは25回記念大会ということで
エイドステーションで各市町村の特産品を補給食として提供しているようです。

まずは・・・・

5

紅いもタルト!
読谷村ですね♪最近食べてなかったので美味しく頂きました!

6
水が無いとちょっとパサパサで苦しいw
エイドステーションで水と一緒にただくと良いでしょう!

沿道では地域の子供たちもエイサーや太鼓などで応援してくれて
心強いです!まもるがんばります!

7

しばらく走っていると今度は・・・
海ぶどうと田芋パイは中城村。

8

買うと高いですもんね~海ぶどう。嬉しいですね!
前半からお腹いっぱいなまもるですが、そろそろ難所の勝連城跡前の急坂に!

9

毎年毎年走ってますがこの坂は慣れませんね。
さすがに参ってしまいました。

10

坂の途中では世界遺産の勝連城跡も!
記念撮影をしているのは私だけでした(笑)

11

坂を上り終えてしばらく走っていると・・・
毎年この場所にありますね、シークワーサージュース。

12
クエン酸が豊富なので、坂で使った筋肉の回復の為でしょうか!
ありがたいエイドステーションです。

そして、このマラソンの補給食の中で私がNo1だったのが
次のエイドステーションにありましたこちら。
13

津堅にんじんロール!(うるま市)
少しサランラップを外すのに手間取りましたが絶妙なスポンジと甘さと食べやすさ!

その後中間地点手間でも、てんぷらを頂きまして
14

からの

こちらも昨年からお世話になっております、シュークリーム!
ここのシュークリームも皮がサクサクで絶品!

15

そんなこんなでハーフマラソン地点へ到着。
16

ちょっと前半から豪華なゴハンが多すぎてまもるは既に
お腹がいっぱいです・・・。

しかしながらこの後も食レポが続きます(笑)
25km地点では、沖縄そば!&チキンラーメン!

17 18

知花の交差点ではこちらも毎年恒例の豚汁もいただきまして、
グルメ!グルメ!グルメ!
もはやマラソン大会であるということを忘れてしまいそうです。
次の目的地は、29kmの嘉手納基地入口を目指します。

基地手前では、桜も咲いておりまして、
季節を感じる場面もありました。

19

そして、嘉手納基地入口に到着!
入口手前では基地の方も記念撮影に応じてくれました♪
20 21

裏話ですが、通常の沿道では「頑張れー!」が応援の基本ですが、
基地内では、 「フォォォォッォーー!!」が応援の基本のようです。

さっそくかわいいエイサーでお出迎え。
22

ビールをそそる様な横断幕も♪
23

約2.7kmの基地内を楽しく走り基地を出たら残り10km!

お腹がいっぱいなのですが、揚げ餃子に釣られて
またまた食べているまもるです。

24

35km地点のライカム前ではたくさんの応援団とイオンの方が様々なジュースを提供
してくださったりしてランナーの完走を後押ししてくれました!

25

そして、おきなわマラソン最大の難所。38km地点から40km地点までの
急激な下り坂に突入します!

まもるも白目になるほどの下り坂。
26

写真では伝わりずらいですが、北中城のI.Cから泡瀬方面に下る坂のところと
いったほうがわかりやすいですね。車でもびっくりするほどの坂です。

27

40kmも走っていると上り坂より下り坂の方が断然キツくなるのが
マラソンの不思議。歯を食いしばって駆け下ります!

28

ここを駆け抜ければ残り2kmは平坦。
最後の力を振り絞り、ゴール地点へ帰ってきました!

29

おきなわマラソンは毎度天気が良く、今年も青空で暑いくらいの天気
でしたが風が冷たかったので気持ちよく走り切れました♪

しかしながらエイドステーションの豪華さにはビックリしましたね!
来年もこれくらい豪華なエイドステーションを楽しみにしております。

そしてそして、
会場では、大会終了後に、HYのライブもありましたよ!

30

会場ではグルメイベントも開催されており、走って食べて楽しんで!
とても楽しめる おきなわマラソン。

まだ参加されてい無い方はぜひ参加してみてくださいね!
では次回、なんぶトリムマラソンでお会いしましょう!

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

リアルまもるくん✖️第25回おきなわマラソン①

はいさーい!
リアルまもる君です。

今週末は第25回おきなわマラソンに出没します。
なんと今年で6回目の出場。

1

6個目のメダルを獲りに頑張りたいと思います。

今年からは、HYさんがおきなわマラソンのテーマソングを作ったようで、今大会からお披露目のようです。
どんな曲なのか楽しみですね!

おきなわマラソンといえば、アップダウンの激しいイメージの大会ですが、
それはその通りです(笑)しかしながら沖縄では一番涼しい時の大会ということもあり、
走りやすさではフルマラソン部門県内No.1だとおもいます。

まもるもフルマラソンのベストタイムはおきなわマラソンです。

また、普段は立ち入ることのできない嘉手納基地内を走れるのも魅力のひとつですね。

2

コース途中には沖縄そばの提供があったり、世界遺産の勝連城前を通過したりと観光も楽しめるコース設定になってますよ!

それでは週末、会場でお会いできることを楽しみにしております♪

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

マラソン大会前に気をつけたいこと

当日は、マラソン日和の素晴らしいコンディションになることを祈るばかりですね。
過去のレースや練習のペース配分を振り返ったり、事前に今回のレース展開をイメージするのも大切です。アップダウン、給水ポイント、救護エリアなども確認しておくとマラソン当日に向けて心の準備をすることができます。
会場周辺の駐車場や無料シャトルバスの運行時間などのチェックも忘れずに!
当日、リラックスした気持ちで挑むためにも「事前対応」が一番です。

当日に持っていくもの、持っていると安心するものチェックリスト!
必要だと思うものは購入しておくといいかもしれませんね。
[必ず持っていくもの]
✔︎ ゼッケン&安全ピン
✔︎ 大会参加要項・注意事項が書かれた印刷物
[身につける物]
✔︎ ランニングシャツ
✔︎ ランニングパンツ
✔︎ ランニングタイツ
✔︎ シューズ
✔︎ ソックス
✔︎ 着替え
✔︎ 時計
✔︎ 帽子
✔︎ サングラス
✔︎ ウインドブレーカー
✔︎ 雨具(雨が降ることも想定)
[飲み物等]
✔︎ スポーツドリンク
✔︎ エネルギー補助食品
[衛生・医療関連]
✔︎ タオル
✔︎ ティッシュペーパー
✔︎ 日焼け止め
✔︎ テーピング
✔︎ リバテープ

キャプチャ

第25回2017おきなわマラソン
開催期日
2017年2月19日(日) ~第3日曜日/雨天決行~
会場・コース
・フルマラソン:沖縄県総合運動公園(泡瀬)スタート・フィニッシュ
※日本陸上競技連盟公認コース
・高校・一般10kmロードレース:マラソン5km付近折り返しコース
・第25回記念ハーフマラソン:沖縄県総合運動公園内 園内5kmの周回コース
※未公認コース
種目
1)フルマラソン:午前9時スタート、午後3時15分フィニッシュ
2)高校・一般10km:午前9時40分スタート、午前11時00分フィニッシュ
3)第25回記念ハーフマラソン:午前10時スタート、午後1時フィニッシュ

大会に関するお問い合わせ:
おきなわマラソン実行委員会 事務局
沖縄県沖縄市海邦2-9-35
Tel.098-938-0088 Fax.098-938-0111 (2017年1月4日より移転、住所・電話が変わりました)

主催:
中部広域市町村圏事務組合、(株)琉球新報社、沖縄テレビ放送(株)、沖縄陸上競技協会、沖縄県総合運動公園指定管理者 トラステック・ミズノ共同企業体

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

 

会場MAP&会場へのアクセス

会場MAP
キャプチャ
当日は選手の皆さんはもちろん、ご家族や同僚、応援する皆さんなどたくさんの方が会場入りします。シャトルバス乗り場は?トイレはどこ?迷子になったらどこに集合する?など事前に下調べや決まりごとの確認をしておくと安心ですね。

会場へのアクセス方法
キャプチャ
車でお越しの方は、臨時駐車場をご利用ください。

○臨時駐車場
・各駐車場にて駐車できる台数には限りがあります。ご了承下さい。
・午前6時30分からご利用頂けます。
キャプチャ

○無料シャトルバス
各駐車場から会場の県総合運動公園内体育館横前まで6:50より随時運行します。7:40が最終便となっています。(約10分毎)
キャプチャ

会場案内はこちらから
会場へのアクセスはこちらから

————————

第25回2017おきなわマラソン
開催期日
2017年2月19日(日) ~第3日曜日/雨天決行~
会場・コース
・フルマラソン:沖縄県総合運動公園(泡瀬)スタート・フィニッシュ
※日本陸上競技連盟公認コース
・高校・一般10kmロードレース:マラソン5km付近折り返しコース
・第25回記念ハーフマラソン:沖縄県総合運動公園内 園内5kmの周回コース
※未公認コース
種目
1)フルマラソン:午前9時スタート、午後3時15分フィニッシュ
2)高校・一般10km:午前9時40分スタート、午前11時00分フィニッシュ
3)第25回記念ハーフマラソン:午前10時スタート、午後1時フィニッシュ

大会に関するお問い合わせ:
おきなわマラソン実行委員会 事務局
沖縄県沖縄市海邦2-9-35
Tel.098-938-0088 Fax.098-938-0111 (2017年1月4日より移転、住所・電話が変わりました)

主催:
中部広域市町村圏事務組合、(株)琉球新報社、沖縄テレビ放送(株)、沖縄陸上競技協会、沖縄県総合運動公園指定管理者 トラステック・ミズノ共同企業体

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

2016年大会のフルマラソンの完走率は78.71%

キャプチャ
2016年大会のフルマラソン完走率は78.71% 11,330人のランナーがチャレンジしました。1位のタイムが男子2:28:09、女子2:47:31でした。参加者の最高齢は男子83歳、女子73歳!なんと24回大会連続完走者が121人もいらっしゃいました!
上位を目指して走る選手や自分の記録更新に臨む選手、また友達や家族、仲間たちと「完走」のふた文字を目指す選手たちそれぞれの素敵なストーリーが垣間見える「おきなわマラソン」開催が楽しみですね!
みなさん!最高の笑顔でゴールテープを切りましょう!

前大会(2016年)の完走者リストはこちらから
http://okinawa-marathon.com/list_2016_1.html

第1回〜第24回までの大会アーカイブはこちらから
大会アーカイブス一覧

————————

第25回2017おきなわマラソン
開催期日
2017年2月19日(日) ~第3日曜日/雨天決行~
会場・コース
・フルマラソン:沖縄県総合運動公園(泡瀬)スタート・フィニッシュ
※日本陸上競技連盟公認コース
・高校・一般10kmロードレース:マラソン5km付近折り返しコース
・第25回記念ハーフマラソン:沖縄県総合運動公園内 園内5kmの周回コース
※未公認コース
種目
1)フルマラソン:午前9時スタート、午後3時15分フィニッシュ
2)高校・一般10km:午前9時40分スタート、午前11時00分フィニッシュ
3)第25回記念ハーフマラソン:午前10時スタート、午後1時フィニッシュ

大会に関するお問い合わせ:
おきなわマラソン実行委員会 事務局
沖縄県沖縄市海邦2-9-35
Tel.098-938-0088 Fax.098-938-0111 (2017年1月4日より移転、住所・電話が変わりました)

主催:
中部広域市町村圏事務組合、(株)琉球新報社、沖縄テレビ放送(株)、沖縄陸上競技協会、沖縄県総合運動公園指定管理者 トラステック・ミズノ共同企業体

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

 

コース紹介-30km~ゴール-

キャプチャ

32.6㎞:スポンジエリア
12746158_10153616521162600_1432452989_n-300x169
山内中学校前はスポンジエリアがあります。頭や首元を冷やしながら進みましょう。エリアからすぐの33㎞地点にある球陽高校前を通り過ぎると、だるまそばのお店のあるコース最高地点110m地点が待ち構えています。おきなわマラソン最大最強の難所。ここが正念場。乗り越えましょう!

35.3㎞:給水・救護
12736149_10153616545777600_1940429201_n-300x169
11994230_10153616634267600_823934325_n-300x169
33㎞後半〜36㎞の約3kmの道のりは、70mを下る急な下り坂になっています。力まず、気持ち分ゆったりとリラックスした気持ちで走ると足への負担も軽減されると思います。ファミリーマート屋宜原店にある、給水・救護エリアでは、ラストスパートに向けて水分補給はもちろん、汗をかいているためお塩を舐めて塩分補給も忘れずに。

38.9㎞:スポンジエリア
12596248_10153616662772600_330276020_n-300x169
36㎞〜38㎞は、ゆるやかな上り坂になっています。脚が疲れ体力も消耗している分、肉体的にも精神的にもきつい上り坂となります。沿道の声援もいっそう大きくなっていきます。応援をパワーに変えて一歩一歩ゴールに向かって進みましょう。北中城村役場前にスポンジエリアがあります。頭や首元を冷やしながら進みましょう。

40.3㎞:渡口交差点
12596263_10153616664812600_2048978057_n-300x169
12721768_10153616677392600_282423832_n
第5関門。制限時間15:00。スタートから6時間以内に通過しなければなりません。ここまでくるとあとは平坦な道のり。腕を振って前へ前へ!ゴールはもうすぐ。完走目指して最後の力を振り絞りましょう。

おきなわマラソン見所ポイント④
-厳しいアップダウンを乗り越えた後の達成感!-
12325370_10153616678767600_311887708_n
12596273_10153616680147600_1507406772_n-300x169
おきなわマラソンはアップダウンが多いコースが特徴です。高低差100m以上あり、後半には厳しい上り坂と急激に下り坂が待ち受けています。疲労困憊の中、ひたすらゴールを目指して走り続け完走した瞬間、想像を超えるほどの達成感を味わうことができると思います。完走した人にだけが感じることのできる達成感。ぜひ、チャレンジするランナーの皆さんも味わってみてください!

————————

第25回2017おきなわマラソン
開催期日
2017年2月19日(日) ~第3日曜日/雨天決行~
会場・コース
・フルマラソン:沖縄県総合運動公園(泡瀬)スタート・フィニッシュ
※日本陸上競技連盟公認コース
・高校・一般10kmロードレース:マラソン5km付近折り返しコース
・第25回記念ハーフマラソン:沖縄県総合運動公園内 園内5kmの周回コース
※未公認コース
種目
1)フルマラソン:午前9時スタート、午後3時15分フィニッシュ
2)高校・一般10km:午前9時40分スタート、午前11時00分フィニッシュ
3)第25回記念ハーフマラソン:午前10時スタート、午後1時フィニッシュ

大会に関するお問い合わせ:
おきなわマラソン実行委員会 事務局
沖縄県沖縄市海邦2-9-35
Tel.098-938-0088 Fax.098-938-0111 (2017年1月4日より移転、住所・電話が変わりました)

主催:
中部広域市町村圏事務組合、(株)琉球新報社、沖縄テレビ放送(株)、沖縄陸上競技協会、沖縄県総合運動公園指定管理者 トラステック・ミズノ共同企業体

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0

コース紹介-10km~20km付近-

キャプチャ

12.6㎞:スポンジエリア
12773429_10153616282907600_1010683942_o-300x169
12773047_10153616302822600_76756128_o-300x169
10km~12kmの間与勝交差点前まで、約60mの坂を上がります。平坦な道のりから一転。少し前かがみになって、自分のペースを保ちながらしっかり上っていきましょう。坂道でペースが遅くなってしまいますが、焦らずに!一歩一歩進むことが大切です。坂を登りきったら、約1kmのゆるやかな下りになっており、与勝郵便局前地点にスポンジエリアがあります。頭や首元を冷やしながら進みましょう。

14.3㎞:給水・救護
12765820_10153616320752600_1265342171_o-300x169
10km~12kmには20mほどの上り坂があります。ここからもアップダウンが続きますが、サンエー与勝シティ前にある給水ポイントでしっかり水分補給をして残り3分の2を走り抜けましょう。

17.6㎞:スポンジエリア
12751882_10153616352502600_1570918504_o-300x169
15km~17kmは下り坂になっています。後半に向けて体力温存。オーバーペースにならないように注意。大新部品店前にはスポンジエリアがあります。頭や首元を冷やしながら進みましょう。

18.3㎞:安慶名交差点
12752118_10153616375697600_772241119_o (1)
12767923_10153616380362600_420056859_o-300x169
第1関門。制限時間11:55。スタートから2時間55分以内に通過しなければなりません。高低差もあまりありませんのでペースを保ちながら、関門通過を目指しましょう!

20.1㎞:給水・救護
12767431_10153616394802600_1320458892_n
19㎞地点から少し上りになります。川崎バス停前の給水ポイントを超えると中間地点はすぐそこ。中盤戦に向けてしっかりと水分補給を行ってください。体調が悪くなった場合は、すぐに近くのスタッフに声をかけてください。無理は禁物です。

21.0975㎞:中間点
12735836_10153616402707600_1005340765_n-300x225
12528614_10153616406327600_869627170_o-300x169
オートヒラカワ手前、いよいよ中間地点。「やっとここまで来たか〜」「まだ半分もある〜」とそれぞれの思いが交差する場所。おきなわマラソンの醍醐味は実はここから始まります。もう一度、気持ちを高めてからゴールを目指しましょう。

おきなわマラソン見所ポイント②
-沿道の応援-
12769628_10153616370977600_661970315_n
12773368_10153616301467600_1860853565_o-300x169
12746403_10153616373537600_1609006841_n-1-300x225
子供からオジィ、オバァまで、たくさんの住民たちがランナーたちを応援してくれます。また、黒糖、飴、バナナ、サーターアンダギー、お塩、ミッキージュースなども手渡ししてくれます。沿道や交差点付近では沖縄の伝統芸能エイサーや吹奏楽部による演奏も行われます。応援してくれる皆さんの声やおもいはランナーにとって大きな力になること間違いなしです。

————————

第25回2017おきなわマラソン
開催期日
2017年2月19日(日) ~第3日曜日/雨天決行~
会場・コース
・フルマラソン:沖縄県総合運動公園(泡瀬)スタート・フィニッシュ
※日本陸上競技連盟公認コース
・高校・一般10kmロードレース:マラソン5km付近折り返しコース
・第25回記念ハーフマラソン:沖縄県総合運動公園内 園内5kmの周回コース
※未公認コース
種目
1)フルマラソン:午前9時スタート、午後3時15分フィニッシュ
2)高校・一般10km:午前9時40分スタート、午前11時00分フィニッシュ
3)第25回記念ハーフマラソン:午前10時スタート、午後1時フィニッシュ

大会に関するお問い合わせ:
おきなわマラソン実行委員会 事務局
沖縄県沖縄市海邦2-9-35
Tel.098-938-0088 Fax.098-938-0111 (2017年1月4日より移転、住所・電話が変わりました)

主催:
中部広域市町村圏事務組合、(株)琉球新報社、沖縄テレビ放送(株)、沖縄陸上競技協会、沖縄県総合運動公園指定管理者 トラステック・ミズノ共同企業体

おきコレとは?
http://www.area-pjt.jp/okicolle/

iPhone(iOS)の方はこちら。
https://goo.gl/PKFPfq
iPhone以外(アンドロイド)の方はこちら。
https://goo.gl/PQMKl0